【PLの判断は如何に】女子スーパーリーグ(WSL)は、シーズン中止を決断

【PLの判断は如何に】女子スーパーリーグ(WSL)は、シーズン中止を決断

さて、今日のアーセナルトピックをみなさまと共有したく存じます。

ここにきて、アーセナル・レディースのシーズン終了がアナウンスされている。

男子チームに関連がなさそうで、実はありそうな今回のアナウンス。

試合を見守る側としては、やはり選手の感染リスクを第一に考えてあげてほしいところ。

 

女子のリーグ(WSL)は19/20シーズンの中止を決定

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Women’s Super League and Women’s Championship seasons have been ended immediately.

Sky Sports(@skysports)がシェアした投稿 –

2019/20 WSLシーズン、終了が確定

FAは、バークレイズFA女子スーパーリーグ(Women’s Super League)の2019/20シーズンを終了することを決定したと声明を出しました。

The FA Women’s Super League、及びWomen’s Championshipは本日を以て、2019/20シーズンを終了することを決めています。

COVID-19のパンデミックによって、どのような形で19/20シーズンを締めるか、最も適切な方法についてこれまで協議を重ねてまいりましたが、この度クラブからの圧倒的なフィードバックもあり、19/20シーズンの終了を決断しました。

これにより、クラブ、女子スーパーリーグ、女子チャンピオンシップ、FAは、来る2020/21シーズンの計画準備に、集中することになります。

 

懸念となる財政面の課題も徹底的に話し合いや調査を行い、この結論に行き着いたとのこと。

また、20/21UEFA女子チャンピオンズリーグ(UEFA Women’s Champions League)へのエントリーについては、UEFAの規定に準ずるとのことで追ってアナウンスがあるのだろうか。

 

プレミアリーグへの影響

今までFAとも足並みを揃えながら、今後のスケジュールを発表していたイングリッシュ・フットボール界。

だが、一足早くThe FAは、女子の方の結論は出したようだ。

 

今回の決断とは反対に、プレミアリーグは先日、グループトレーニングの許可を出しており、再開の雰囲気が漂っている。(アーセナル、ソーシャルディスタンスでトレーニング再開

ただ、選手たちからは不平不満が声が上がっており、まだどうなるかは不明だ。

 

「息子を危険にさらしたくない」ワトフォード、ディーニーが練習不参加を表明

ワトフォードのトロイ・ディーニーは、持病のある息子への新型コロナウイルス感染を危惧し、自身のスタンスを改めて強調した。

ワトフォードの主将トロイ・ディーニーは、チームトレーニングに参加する考えがないことを強調。

トロイ・ディーニーのコメント

僕たちは今週にトレーニングに戻る予定だけど、以前から言っているように僕は参加するつもりはない。

家にウイルスを持って帰りたくはないからだ。

息子はまだ5カ月で、呼吸の病気を患っていた。

息子をさらに危険な目に合わせるために、ウイルスを家に持って帰ろうなんて思わない。

それに黒人やアジア人、混血は、コロナウイルスに白人の4倍以上も感染しやすく、症状も長引きやすいと言われている。

心機能などを検査すべきではないかと先週の会議で提案も行ってはいるが、ピッチに立ち、19人が密集するボックス内でプレイすることは可能という意見は強くなっている。

規制により、6月中旬まで髪を切りにも行けないのに、どうして試合は許されるのか、誰も答えを知らないのにね。

Goal.com

 

 

他のリーグの判断として、オランダとフランスリーグは比較的早い段階でシーズン終了の決定を下している。(リーグ1、打ち切りを正式決定

ドイツのブンデスリーガは、先週から無観客試合でリーグを再開したところだ。

 

今PLは、ブンデスリーガの方針で問題が起きないか見ているところだろうが、結論はいつ出されるか。

【ブンデス再開】アーセナルのローン組の出来映えは?

 

無観客試合は、アウェイ有利?

ブンデスリーガが再開したが、最初の週末の試合では、9つのホームチームのうち、勝ち点3を獲得したのは1チームだけ👀

 

このデータは母数が少ないこともあり、信頼性は欠けるだろうが、率直に言って無観客試合は見ている方もなかなか辛いものがある。

「大人の事情」がなければ、無理には開催しないで欲しいというのが私の想いだ。

 

おわりに

グラニト・ジャカのアーセナルキャリア、5年目に突入

2020年5月25日で、グラニト・ジャカがアーセナルに加入して丸4年を迎えたとのこと。

Gunnersになって4年! 🇨🇭

🗓本日5/25は、2016年にグラニト・ジャカがアーセナルの選手になった日 ✍️ 

今シーズンのジャカは、本当に波乱に満ちていた。

ジャカの乱にコロナウイルス….。

それにしても、まさかエメリがクビになって、アルテタがマネジャーに就任するなんてシーズン当初は思ってもいなかった。

そしてそのカオスな19/20シーズンは、まだ終わっていない。

 

 

ひとまず、以上!