UEFA、シーズンを無効にすることを検討中

UEFA、シーズンを無効にすることを検討中

さて、今日のアーセナル情報をみなさまと共有したく存じます。

依然として、コロナウイルスが猛威を振るっているため、再開の目処が立っていないエンターテイメント業界。

プレミアリーグも具体的なアナウンスがないまま、もう4月に入ろうとしている。(【過密日程で敢行か】プレミアリーグ、6月の再開を検討

 

UEFA会長『シーズンが無効になるかもしれない』

 

この投稿をInstagramで見る

 

UEFA president Aleksander Ceferin admits the European football season “would probably be lost” if it won’t restart by the end of June at the latest.

Sky Sports(@skysports)がシェアした投稿 –

コロナウイルスでUEFA会長は、シーズン無効のリスクがあると語る

UEFA会長アレクサンデル・チェフェリンのコメント
  • 現状のプランは、3つある。
  • 5月中旬に再開か、6月に再開か、6月末に再開かの3プラン。
  • もし、いずれのプランも実行できなければ、シーズンを無効にする可能性がある。
  • 次シーズンに繰り越す案もあるが、まだ不明。
  • この危機によりフットボールは中断され、ヨーロッパと世界が止まってしまっている。

リヴァプールファン

よかった!まだチャンピオンだ!

 

これを受け、既に敗退してしまった前回王者リヴァプールファンは、喜び勇んでいる。

UEFAの諸大会が無効になれば、CLだけでなく、ELにも影響が出るため当然アーセナルにも関係してくる。

アーセナルは、ラウンド32で敗退済み(【桜散る!】ELラウンド32 2ndレグ アーセナル v オリンピアコス 試合結果

 

おわりに

果たして、2ヶ月後の6月に無事再開できるのだろうか。

プレミアリーグも4月まで中断しているので、どうなることやら。(【4/30まで試合なし】プレミアリーグ中断期間が延長

 

 

ひとまず、以上!