冨安健洋、アーセナル初インタビュー[Part 2]【言葉の壁、ホームシック】

冨安健洋、アーセナル初インタビュー[Part 2]【言葉の壁、ホームシック】

アーセナル加入後、すぐさま2試合連続出場を果たしているトミヤス・タケヒロ。

そんな彼のファーストインタビュー [Part 2] が公開されている。

Part 1では、PLの日本人気だったり、同郷の岩渕真奈についてだったりを照れつつも流暢な英語で話していたわけだが、Part 2では予想通り彼の「経歴」にスポットライトが当てられている。

Takehiro Tomiyasu’s interview Part 2

最初は水泳選手を目指していたとか?

スイマーになりたかったわけではないよ。(笑)

2人の姉がいて彼女たちが水泳をやっていたから、姉たちと同じように水泳をやる予定だったんだ。

でも、ちょうどそのときに顎を怪我してしまって、水泳をやることができなくなってしまった。

だから、計画変更でフットボールを始めたんだ。

顎の怪我は祖母の家で?

5歳の頃だったか、トレッドミルを使っていて「怪我しているよ」って言われて、そこから病院へ。

オペ時に「熱い、熱い」ってギャンギャン言ってたみたいだけど、自分ではそんなに覚えていないんだ。

そこからフットボールの世界へ、少年時代から振り返って…

5歳のときにフットボールをスタートして、17歳のときにアビスパ福岡と契約した。

そこで2年間プレイした後、ベルギーに移って1年半ほど過ごして、イタリアに移って2年。

そして今はここにいる。

初の海外移籍でホームシックはあった?

Umm, No.

ヨーロッパでプレイすることは、夢でもあったし・・・。

それにU17でイングランドと対戦して「1-5」で負けて、何もできなかったこともあって海外志向は強まっていた。

ベルギーから声が掛かって、ヨーロッパでプレイできて、嬉しかったよ。

さまざまな言語が飛び交う中での移籍は大変?日本→ベルギー→イタリア→イングランド、言語の習得の苦労…

ベルギーにいたときは、英語を使っていた。でも、もっと勉強しないといけないね。

イタリアでは、イタリア語習得のために先生に教わっていた。

今は、プレミアリーグにいるから英語は必修だね。もっともっと向上させなきゃ!

ベルギーからイタリア、セリエAはどうだった?

主観としては、ベルギーのスタイルは個人主義、セリエAはより戦術重視だった。

だから、私にとっては大きな衝撃で。でもディフェンダーとして、その手法を学びたかったからよかった。

イタリアではたくさんのことを学ぶことができた。素晴らしい経験になった。

イタリアでほかに学んだことは?

実際、日本とイタリアでは守備の方法に大きな違いはなかった。

ただ、ベルギーとイタリアはまったく違った。

なぜなら、先に述べたようにベルギーは個人プレイに重きを置いていて、イタリアは戦術重視でチームとして動く。

そこが大きな違いで、それは学びになった。

イングランド挑戦、どれくらい興奮している?

前回も話したけど、アーセナルのようなクラブでプレイできるなんて想像もしていなかった。

アーセナルだけでなく、プレミアリーグでプレイするということもね。

子どもの頃からの大きな夢だったから、それはそれはとても興奮している。

はやくあのスタジアムでプレイしたいね。

冨安健洋、アーセナルでの初インタビュー[Part 1]【日本での人気、岩渕真奈】

 

 

おわりに

長年のトミヤスファンなら知っているのかな。わたしは顎の怪我然り、スイマーの件然り、知らないことが多かった。

まだ22歳か。輝いている。

Wikipediaを覗いてみると、バルセロナの文字が・・・。

11歳の時、2009年に開校したバルセロナスクール福岡校のコーチに勧められ入会し、小学6年生になるとナショナルトレセンに選出され、地元では広く知られる存在になった。バルセロナスクール福岡校のコーチは冨安をFCバルセロナに推薦したが、小学生をスペインに連れていくのは難しく、話は立ち消えとなった。しかしのちに18歳でアビスパ福岡の主力選手として活躍できたのはその時の経験が生かされているからだと語っている。

wiki/冨安健洋

 

彼の経歴を見ていると、凄まじい早さで階段を駆け登っていることがわかる。

そして、その時々でしっかりと彼のポテンシャルを引き出そうと働きかけてくれる優れたコーチがいることも。

いやあ、素晴らしい。

 

 

ひとまず、以上!


 

【お知らせ!】

Feed、各種SNSから更新情報を確認できます。

ご活用くださいませ。

twitter/ 湯煎とるこ @yusen_toruko
instagram/ yusen_toruko
Feedly/ Arsenal FunFun!