Bernd Leno

1/3ページ

【Welcome to Arsenal】マット・ライアンを獲得

マルティン・ウーデゴール(Martin Ødegaard)のローン加入確度がますます高まってきている。 次のアナウンスは、『ウーデゴール獲得』かと思いきや、意外なところから新戦力アナウンスが入ってきた。 ブライトンからGKマット・ライアン(Mathew Ryan)をローンで獲得だ。 マット・ライアンの獲得を発表! GKマット・ライアンを緊急獲得(ローン) オーストラリアGKマット・ライアンをブライ […]

【Laca, Xhaka, Saka】PL15節 アーセナル v チェルシー 試合結果

1年前のこの日は、ミケル・アルテタが初めてプレミアリーグで指揮を執った日だった。(【明るいドロー】PL19節 ボーンマス v アーセナル 試合結果) あれから、12ヶ月。 色々あったが、またこうしてアーセナルが世界のGoonerを歓喜の渦に包み込んでくれた。 選手たちは『自信』が大きな力になることをまざまざと見せてくれた。 Match summary 試合の結果と、記録について少々。 試合結果 A […]

【退屈】PL14節 エヴァートン v アーセナル 試合結果

everton-v-arsenal

面白かったのは、マルティネリが復帰したこと、メイトランド・ナイルズがスターティングを奪取したこと、それくらい。 とにかく苦痛だった。 ファンのブーイングも届きづらいし、FAカップとコミュニティシールドを獲得した栄光もあってか、エメリの立てた不名誉な記録に並んでもアルテタの信頼は失墜していない様子。 時間が掛かるのはわかるが、良くなっている引っかかりすら見えないのは流石に辛いものがある。 Match […]

ベルント・レノ『監督と選手の関係性に問題はない!』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 レノのインタビューやアーセナルのトップターゲットの件など、ごった煮仕様だ。 ベルント・レノ『不調の原因はスピード』 “You need confidence in football, you can not put confidence in like a vaccine. You need to win the con […]

【攻落】PL7節 マンチェスターユナイテッド v アーセナル 試合結果

マンチェスターユナイテッド戦、最初の2試合に勝ったアーセナル監督は、ハーバート・チャップマン(Herbert Chapman)しかいないとのこと。 ミケルは、あのチャップマンの記録を継いだことになる。   大きくない勝利なんてどこにもないだろうが、 この試合は、本当に本当に大きな勝利だ。 Match summary 試合の結果と、記録について少々。 試合結果 Manchester Uni […]

【開幕】EL-GS 1節 ラピッド・ウィーン v アーセナル 試合結果

アーセナルのヨーロッパジャーニーが始まった。 初戦となった今回の出来はイマイチだったが、70分からの逆転劇は見事だった。 エメリの頃と比べて、メンタリティが改善され始めていることが実感できた試合であった。 メスト・エジルをEL、PLの両スクワッドから除外したことで、負ければメディアのオモチャにされる可能性もあっただけに、よく勝利を手にしてくれたものだ。 それにしても、ガブリエルの安定具合が凄まじい […]

【日々精進】PL5節 マンチェスターシティ v アーセナル 試合結果

不調でもペップ・シティがプレミアリーグのリーダーであることに変わりはなかった。 狡猾なマンチェスターシティは、強かった。 1点のアドバンテージしかないのに、慌てふためかずにどっしり構えたシティの勝負強さたるや。 Match summary 試合の結果と、記録について少々。 試合結果 Manchester City 1-0 Arsenal マンチェスターシティ:R Sterling (23̸ […]

【LENO!!】ELFカップ ベスト16 リヴァプール v アーセナル 試合結果

ラカゼットが凹んだ試合から、丸3日のカラバオカップ。 見事、雪辱を果たしたアーセナルは、昨季越えとなる準々決勝に駒を進めている。   苦手意識が付きそうな試合であったが、ベルント・レノが素晴らしいセーブを連発。 試合後には『自分がNo.1!』と自信満々でコメントするなど、いい雰囲気でプレミアリーグに入っていけそうだ。 Match summary 試合の結果と、記録について少々。 試合結果 […]

【再会ならず】PL2節 アーセナル v ウエストハム プレビュー

最近まで過密日程だったこともあり、週に1度の試合となると時間が妙に遅く感じてしまう。 PL2節の今回は、ホームでウエストハムを迎え撃つ。 ウエストハムには、元Gunnersのウカシュ・ファビアンスキとジャック・ウィルシャーが在籍しているが、ウィルシャーはクラブと退団協議中と噂になっており、今節も欠場とのことだ。 Arsenal v West Ham United (H) 9月20日 (日曜日)⋅0 […]

エミ・マルティネス『10チームが関心を寄せてくれている』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 現在、休暇中のエミ・マルティネスが、スペインメディアMARCAのインタビューに応えている。 アーセナルのこと、アルゼンチン代表のこと、色々と語っている。 エミ・マルティネスのインタビュー by MARCA Emiliano Martínez: “Le diría que no a River y Boca, sólo v […]

【怪我人情報】ベルント・レノ&カラム・チェンバースの回復経過

さて、アーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 怪我人情報のアップデートに続きがあったようだ。 今回は、ベルント・レノとカラム・チェンバースの回復経過である。 【怪我人情報】パブロ・マリ、ガビ・マルティネリの復帰目処が立つ アーセナル怪我人情報、レノ&チェンバース Good to have these two back outside 😍 — Arsenal ( […]

エミ・マルティネス『正GK争いは、レノ復帰後が勝負』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 ここまで、4試合連続で勝利し、PLでは3試合連続のクリーンシートを達成しているアーセナル。 その立役者とも言えるのが、GKエミ・マルティネスだ。 2010年にアーセナルに来て、早10年。 6つのローンを経験し、4試合連続で起用されたのも、今回を含めてたったの2回という。 エミーが掲げるアーセナルNo.1への道は、実を結ぶだろうか。 […]

【増える怪我人】PL31節 サウサンプトン v アーセナル プレビュー

プレミアリーグも30節/38節となり、終盤も終盤。 しかし、リーグ再開後2試合とも敗戦を喫し、順位を落として、現在「10位」のGunners。 次なる31節の相手は、サウサンプトンことセインツ(14位) アーセナルにローンで加入中のセドリック・ソアレスの所属元である。   アルテタも怪我人続出でやりくりが難しいだろうが、3ポイントは必須だ。 プレミアリーグ復帰3戦目のサウサンプトン戦は、 […]

【嘲笑】PL30節 ブライトン v アーセナル 試合結果

アーセナル、敗北。 + ベルント・レノ負傷。   嫌な内容で敗北のアーセナル。 マンチェスターシティ戦のように、誰が欠けたから、アクシデントがあったから、と言い訳ができれば少しは救いがあるのだけれど。 今回は、それも難しい。レノが欠けてしまったが。 この試合も可能ならば、記憶から消し去りたいものだ。 Match summary 試合の結果と、記録について少々。 試合結果 Brighton […]

1 2 3