21/22 Premier League

1/2ページ

PL6節 アーセナル v トットナム プレビュー 【言い訳できない】

ひさびさの週2回のアーセナルのある日々を送っている。 なんやかんや言いつつも、週1アーセナルに体が馴染んでいたからちょっぴりしんどかった。まあブログに書くという作業がしんどいのだけれど。 ということで、マッチデイ! 🔥 North London derby!!! 🔥 Arsenal v Tottenham Hotspur (H) 9月 27日 (月曜日)⋅00:30 […]

[Burnley 0-1 Arsenal] 試合後のインタビュー

3連休初日に行われた、プレミアリーグ第5節バーンリー戦を振り返っていこう。 ちなみに、わたしはこの連休を満喫していたこともあって試合はチェックできなかった。 周囲の論評に目を向けてみると圧倒的な勝利というわけではなかったようだが、結構ワンダフルな布陣だったようで。 将来に一石を投じるような試合をチェックしていないとは、実に惜しいことをしてしまった気分だ。 Match summary 今回の試合は見 […]

PL5節 バーンリー v アーセナル プレビュー 【粘着質な報道陣営】

ヨーロッパコンペティションのフィクスチャがぞくぞくと消化されている中、取り残されぎみのアーセナル。今回も綺麗に1週間を空けてのプレミアリーグに臨む。 先週、最下位争いという不名誉な題目でノリッジと戦ったGunnersの続いての相手は、前回同様の未勝利チームの一角を占めているバーンリー(Away)。 当然、ここでもMust winが期待されて然るべきだが、アーセナルはここ長らく一貫性に難があることも […]

【試合後】P-Eオバメヤン『ファンの存在はボーナス!』

全世界のグーナーにとって、ひさびさに幸せ感満載の最高の週末になったであろう今日。 試合後のインタビューにはキャプテン、ピエール・エメリク・オバメヤンが登場している。 ピエール・エメリク・オバメヤンにとって、ノリッジとの試合で決めた決勝ゴール以上に簡単なゴールはそうそうなかったに違いない。しかし、満員の観衆の前でプレミアリーグ初勝利を手にした今、彼はその意味が何よりも大きいことを認めた。 【MY H […]

【MY HOME】PL4節 アーセナル v ノリッジ 試合結果

プレミアリーグが開幕して、およそ1ヶ月・・・。 3戦全敗無得点のどん底アーセナル、ようやく今季のPL初勝利を掴むことに成功している! 勝ったはいいが、ケチをつけようと思えばいくらでもつけられる試合だったように思える。しかしホームファンの温かみある雰囲気でそんなことはどうでもよくなった。 ほんとうに嬉しい。(昇格組相手でもなんでも!)そしてやはりホームの空気は最高だなあと思うのであった。 あぁそうそ […]

【最下位同士】PL4節 アーセナル v ノリッジ プレビュー

マンチェスターシティにボコボコにされて、この晴れない心のモヤモヤと過ごした2週間。長かった。 ようやく、この鬱屈とした感情を晴らす時が訪れるかもしれない。相手は同じく勝ち点ゼロの昇格組Norwich。 私生活の面で慌ただしくなったこともあり、ちょっとアーセナルから距離を置いたほうが精神衛生上いいかもしれないといった瞬間もあった、このインターナショナルブレイク。 それでも耐えて耐えて、ここまできた。 […]

【試合後】ピエール・エメリク・オバメヤン『チームとして駄目!』

マンチェスターシティ対アーセナルの試合終了後、キャプテンのオバメヤンがBTのインタビューに対応。 この試合では、ラカゼットと交代する59分までピッチに立ったわけだが、その時点でスコアは『4-0』と勝負は決まっていた。 ウエストブロム戦でハットトリックを記録したキャップは、激動の試合をどう見ていたのだろうか。 Aubameyang “Today it wasn’t enoug […]

【メッキ剥がれる】PL3節 マンチェスターシティ v アーセナル 試合結果

わたしはむかしから、辛いことがあると眠くなってぐっすり寝てスッキリするタイプなんだけど、きょうはなんというかよく寝た。 そして記憶というものは自分の都合のいいように改竄されがちで、アーセナルが負けたことは覚えていても絶望的なスコアと退場者が出たことはすっかり忘れていた。 だから、起床後またショックを受けている。この試合もいつもと同じように文字に書き起こしてすっきり浄化させよう。 チェルシーに負けた […]

PL3節 マンチェスターシティ v アーセナル プレビュー

ようやくアーセナルらしい勝利を目撃することができて、不思議と体が軽い。こんな日が毎週あればいいのに。 カラバオカップ快勝を経て、次なる相手はPLアウェイMan City。 昨季も5節と比較的早い段階であたった結果、『1-0』で敗れているが、昨季よりも今季のほうが悩みのタネは多い。 ミケル体制になってBig6との戦績は易化傾向にあるといっても、PLシティ戦では苦杯を嘗めてばかりのアーセナル。 ここい […]

【試合後】グラニト・ジャカ『契約更新の感謝は結果で返す!』

グエーなチェルシー戦(というかリーグ2試合)から数時間が経って、多少は回復できただろうか。 フィクスチャ的にもなかなかしんどいものがあった。 昇格組のブレントフォードに負け、ヨーロッパ王者に圧倒的な差を見せつけられ、つぎのPLはリーグ覇者のマンチェスターシティ。 Goonerが立ち直る隙を与えてくれない、無間地獄のようだ。 差を見せつけられると、気持ちが揺らいだり、プロジェクトを信じ抜くことが難し […]

【前途多難】PL2節 アーセナル v チェルシー 試合結果

苦痛な90分だった。前半から拷問か何かを受けているのかと錯覚するほどに退屈で時間の進みが遅く感じた。 はやく試合終了のホイッスルが鳴って、この時間から解放されたいと思ったのは本当に久しぶりだった。 結果はいいところを見つけることが難しいほどの悲惨な出来で無得点敗戦。 アーセナル史上初めて、2連敗&無得点でのリーグスタート。ミケル・アルテタの20敗目(60試合)となった。 ちなみにアーセン・ […]

【18分の長尺会見】PL2節 アーセナル v チェルシー プレビュー

ウーデゴールも無事Doneしたことで、スクワッドの拡充を予感させるが、残念ながらこの試合には間に合わないことがアナウンスされている。 プレミアリーグの1節ブレントフォード戦から、躓いてしまったGunners。 2節目は、シーズン初ホームで早くもチェルシーと激突する。 8月頭のプレシーズンマッチ、Mind Seriesではチェルシーに負けているから(Arsenal 1-2 Chelsea)、スッキリ […]

【試合後】ベン・ホワイト『がっかりなスタートを切った』

プレミアリーグの開幕戦が終わって、6時間くらい経ったか。 きっとまだモヤモヤしているファンも多いことだろうが、わたしはこうして文章で発散したこともあってだいぶ落ち着きを取り戻している。 ミツバチとの試合には負けたものの、まだあと37試合あるわけで、切り替えてサポートしていこう。 ということで、セルジ・カノス(Sergi Canos)、クリスティアン・ノアゴール(Christian Norgaard […]

【涙】PL1節 ブレントフォード v アーセナル 試合結果

試合が終わって、UKの時刻は22:00。 散々な結果だったが、現地ファンが寝静まる時間帯ということで、落ち着きを取り戻したい日本のGonnerにとってはこれが唯一の救い。 これがランチタイムだったら、、阿鼻叫喚の嵐で心が休まる隙がなかった。危ない危ない。ネガティブの沼一直線。 最高の雰囲気で最低の試合を披露したGunners。とにかく戦術も熱量も集中力もあらゆる面で昇格組のThe Beesに劣って […]

【出陣】PL1節 ブレントフォード v アーセナル プレビュー

マッチデイ! いやあ、お盆が来れば、週末アーセナルの始まりですな! 2021/2022シーズン、ミケル・アルテタ体制になって3年目のシーズン、UEFAの出場資格が無い25年ぶりのシーズン&ひさびさの稲妻柄のキットシーズン.etc..。 このオフシーズン、色々あった。 Maitland-Nilesが『はやく処遇を決めてくれ!』と言って、Xhakaが『ローマって美しいね!』と移籍秒読みコメント […]