アーセナル復帰戦まで2週間、最近のGunners界隈

アーセナル復帰戦まで2週間、最近のGunners界隈

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。

アーセナル公式がここ最近のアーセナル事情をまとめている。

 

個人的に気になった項目だけをピックアップしているので、悪しからず。

 

この投稿をInstagramで見る

 

It’s another day at the Arsenal Training Ground! 😁😁😁⁠ ⁠ #Arsenal #Guendouzi #projectrestart #training

Arsenal Official(@arsenal)がシェアした投稿 –

アーセナルトレーニンググラウンドでの一幕 😁😁😁

#Arsenal #Guendouzi #projectrestart #training

 

Arsenal Update

はじめに

アーセナルの全員が、医療関係者や主要産業の従業員の皆さまに感謝と称賛の気持ちを抱いています。

前回のクラブの近況のお知らせ以降、様々な動きがありました。

【来季はCL】アーセナル、給与削減の合意のお知らせ

ドイツのブンデスリーガの再開、イギリス政府がトレーニング復帰のガイドラインを発表、プレミアリーグが暫定的なリーグ再開日を設定するなど、フットボール界に前向きな進展が見られています。

リーグの再開は、政府や医療専門家が安全であると確認した場合にのみ許可される予定です。

【PL再開のお知らせ】アーセナルの19/20シーズンが開幕する

私たちは、今月の下旬にリーグに復帰する予定ですが、先のアナウンスにありますように、この試合は無観客で実施されます。

無観客試合ということで、誰もがガッカリしていると思いますが、これも私たち全員の健康と安全のためです。

ご理解のほど、よろしくお願いします。

ボードメンバーのお知らせ

5月28日にサー・チップス・ケズウィック氏(Sir Chips Keswick)が7年務めた、アーセナル・ホールディングス・リミテッド(Arsenal Holdings Limited)の会長を退任することを明らかにしました。

今のアーセナルは会長不在

今年の2月に80歳になった同氏は、2005年からアーセナルのボードメンバーでした。

チップス・ケズウィック、退任のコメント
出典:arsenal.com/

この偉大なフットボールクラブの会長になれたことを光栄に思っています。

アーセナルは私の人生の中でも、常に特別なものでした。

そして、それは今後も変わらないでしょう。

私は今回のパンデミックが起こる以前から、今シーズンを以て退任するプランを理事会に表明していました。

今のクラブはスタン(・クロエンケ)とジョシュ(・クロエンケ)、ボードメンバーら幹部によって動いています。

私はアーセナルがこのような状況でも、強く立ち上がれることを知っています。

私も世界中のアーセナルサポーターと同じように、早くチームが動き出す姿を見られることを楽しみにしています。

スタン・クロエンケ & ジョシュ・クロエンケの共同コメント

サー・チップスがこの15年間、ボードメンバーとして、会長として、アーセナルFCのためにしてくれたことのすべてに、感謝の念に堪えられません。

彼の幅広いビジネス知識と経験、そしてアーセナルへの深い愛情により、会長という職を完璧に勤め上げてくれました。

彼と一緒に仕事ができたことは、とても名誉なことです。

エミレーツスタジアムで試合をするときには、いつでも歓迎します。

選手について

グループトレーニング開始のお知らせ

先週の水曜日(5月27日)、プレミアリーグの各クラブは、グループトレーニングへの復帰について全会一致で賛成しました。

これにより、メディカルチームの監督のもと、選手、コーチらがトレーニングピッチに戻ってきました。

アーセナル、ソーシャルディスタンスでトレーニング再開

このソーシャルディスタンスを確保しながらのトレーニングは、政府機関、医療専門家、プレミアリーグのクラブドクター、選手、マネジャーと協議の基、成り立っています。

第一の優先事項は、関係者全員の健康と福利であり、それは私たちにとっても、プレミアリーグにとっても揺らぐことはありません。

トレーニンググラウンドが可能な限り、安全な環境であることを保証するために、厳格なプロトコルが導入されており、選手とスタッフは週に2回、COVID-19の検査を受けることになっています。

プレミアリーグ再開のお知らせ

【再延期確定】PL29節 マンチェスター・シティ v アーセナル【原因はコロナ】

トレーニング再開後の5月28日には、プレミアリーグが安全面が確保されていることを条件に、2019/20シーズンの暫定的な再開日を発表しました。

暫定のスケジュールでは、6月17日にリーグが再開される見込みです。

【PL再開のお知らせ】アーセナルの19/20シーズンが開幕する

私たちのマンチェスターシティ戦のほか、カラバオカップのファイナルのために延期されていたアストン・ヴィラ v シェフィールド・ユナイテッド戦が17日に行われます。

その後、6月19日から他のプレミアリーグの試合が順次再開されます。

FAカップ再開のお知らせ

FAは、19/20のFAカップの暫定的なスケジュールを発表しています。

私たちが戦う、シェフィールド・ユナイテッドとの準々決勝の試合は、6月27日(土)と28日(日)に行われる予定です。

【ベスト8】アーセナルのFAカップ準々決勝の相手は、シェフィールドに決定

準決勝は、7月18日と19日に行われ、ファイナルは、8月1日の予定です。

アーセナルウィメンは、シーズン終了

【PLの判断は如何に】女子スーパーリーグ(WSL)は、シーズン中止を決断

5月25日(月)、FA女子スーパーリーグ&女子チャンピオンシップ理事会は、バークレイズFA女子スーパーリーグとFA女子チャンピオンシップの2019/20シーズンの終了の決断を下しています。

これは、アーセナルを含む全クラブの意見を反映して導き出された結論です。

この結果、私たちの女子選手たちは一足早く、シーズンを終えることになりました。

今は、2020/21シーズンに向けてプレシーズンが開始できることを楽しみにしながら、2019/20UEFA女子チャンピオンズリーグのエントリーについての続報を待っている状況です。

アーセナルアカデミーについて

アカデミーレベルのシーズンは終了しており、トレーニング日程も未定の状態です。

政府のガイダンスに従い、今後数週間のうちに再開できることを楽しみにしています。

おわりに

私たちアーセナルファミリーは、この世界的な危機の中でも団結し合えることを知っています。

私たちはこれを乗り切り、安全が確保されれば、すぐにでも私たちが愛する試合に熱中する日々に戻れることでしょう。

Take care and stay safe.

Victoria Concordia Crescit

An update from your club

 

この投稿をInstagramで見る

 

Happy to be 🔙

Premier League(@premierleague)がシェアした投稿 –

 

アーセナルの復帰戦

6月に入り、マンチェスターシティ戦まで、残り2週間程度となっている。

90分の練習試合など、設けているのだろうか。(【再開に向けて】プレシーズン期間を欲するクラブ

お先に再開した、ブンデスリーガでは、怪我も増えているようで、PFA(The Professional Footballers’ Association)の懸念通りとなっている。

せっかく復帰した選手が再度、故障しないことを祈ろう。

Comeback loading…⁠ ■■■■■■■■■□□ ⁠ ⁠

💪 復帰おめでとう、トレイラ

⁠ ⁠ #Arsenal #training #ProjectRestart #AFC #Torreira

 

誰が起用されるのか、アーセナルスクワッド

この長期間、3ヶ月は空いたアーセナルの試合。

怪我人は続々と復帰しており、残すはカラム・チェンバースくらいだろうか。(【アーセナル怪我人情報】カラム・チェンバースのリハビリ進捗報告

ほとんど完璧に近いスクワッドだが、心配なのはコンディション。

所謂、試合勘がどれほど取り戻せているのか。

そしてやはり、ウィリアン・サリバは使えないのだろうか。(ウィリアン・サリバ、アーセナルデビューの噂

 

 

ひとまず、以上!

 

【唯一無二の存在】ウィリアン・サリバは救世主?