[Brighton 0-0 Arsenal] 試合後のコメント

[Brighton 0-0 Arsenal] 試合後のコメント

結果は「あれれ」なドロー。大雨のアウェイマッチはさぞやりづらかったことだろう。

期待していた結果(勝利)ではなかったものの、面白みのあるゲームだったと思う。

それは、主にアーセナルファンのリアクション。

ちょっと前なら「アルテタのフットボールが〜」だとか「オーバーホールするしかない(キリッ)」とか、応援しているチームをひたすら下げる阿鼻叫喚で見るに堪えない言葉の列挙だっただろうが、今回は敵将グレアム・ポッター(Graham Potter)のコントロールを褒めるコメントが多かった。

ここのところのアーセナルの復調ぶりでファンの毒気もだいぶ浄化されたようで。なによりな気分。

それでは、ブライトン戦を振り返っていこうか。

Match summary

ブライトンとしては、ムードはあったものの決めきれず。3ポイントを落とした悔しいドロー。

アーセナルは、ちょっぴり安堵しつつも、1v1のカウンターを仕留めきれずに終わってもったいないドロー。という感じか。

こういった「気の抜けない試合」を久し振りに味わった。

試合結果

Brighton and Hove Albion 0-0 Arsenal

レフェリー

Jonathan Moss

スタジアム

Amex Stadium

イルカショーのように袋を被って応援。寒い中、お疲れさまである。

 

Brighton Arsenal – squad

Arsenal substitute

63′ M Ødegaard ⇔ N Pepe
72′ P Aubameyang (c) ⇔ A Lacazette
90′ B Saka ⇔ A Maitland-Niles

 

マルク・ククレジャ(Marc Cucurella)が活躍していたこともあって、彼と対峙する冨安健洋もよくカメラに抜かれていた。お疲れさま。

全体的によく守ったと思うし、クリーンシートは褒めるべきだが、唯一残念だったのは選手交代を行ってもなにも変わらなかったこと。サイドアタックにテコ入れをしたと思いきや変化は見られなかった。

 

選手採点 by Skysports

Brighton 0-0 Arsenal: Defences on top as Gunners’ winning run ends on the south coast

Brighton

Sanchez (7), Duffy (7), Dunk (8), Burn (7), Veltman (7), Gross (7), Lallana (7), Cucurella (7), Trossard (7), Maupay (6), Moder (6)

Subs: Connolly (6) Mac Allister (6), March (6)

Arsenal

Ramsdale (8), Tomiyasu (6), White (8), Gabriel (8), Tierney (7), Partey (7), Lokonga (7), Saka (8), Odegaard (5), Smith Rowe (7), Aubameyang (5)

Subs: Pepe (7), Lacazette (6), Maitland-Niles (n/a)

Man of the match

Gabriel

 

選手採点 by Evening Standard

Mikel Arteta lauds Ben White and Gabriel ‘chemistry’ and admits Arsenal did not deserve to beat Brighton

Aaron Ramsdale 7

序盤にボールをファンブルしてヒヤリとしたが、それ以外はしっかり守った。終盤のセーブも良かった。

Takehiro Tomiyasu 5

加入以来、彼は素晴らしい活躍をしてきたが、今日の特に前半は非常に苦労していた。後半は少し改善された。

Ben White 7 | Star man

古巣との初マッチ。素晴らしい出来でいくつかの重要なヘディングやブロックを決めた。

Gabriel 7

堅実だが、いつものような威圧感はなかった。しかし、ヘッダーは優秀だった。

Kieran Tierney 5

いつものようにベストを尽くせず。ディフェンスでいくつかのミスがあり、クロスもしっくりこなかった。

Thomas Partey 6

評価が難しいパフォーマンスだった。スミス・ロウの絶好機を演出するなど、優れた場面もあれば、そうでない場面も。

Albert Sambi Lokonga 6

目を見張るものはなかったが、グラニト・ジャカがいない中で努力していた。経験を積むことでより良くなるはず。

Bukayo Saka 6

おそらくアーセナルのベストプレイヤーのひとり。もっとも可能性を感じられた。

Martin Odegaard 4

試合になかなか入って行けず、いつもの彼ではなかった。タッチもパスも、驚くほど悪かった。途中交代はやむなし。

Emile Smith Rowe 6

アーセナル側で際立った選手のひとり。ボールをよく運び、ボールの有無にかかわらず豊富な運動量を見せた。力強いプレイ。

Pierre-Emerick Aubameyang 4

ゲームに入れず。ボールを持つのに苦労したが、得点の匂いはあった。懸命なプレスはよかった。

 

Nicolas Pepe 5

63分からOdegaardと入れ替わり。ゴールを奪うために投入されたが消えていた。

Alexandre Lacazette 6

72分にAubameyangと入れ替わり。ボールによく触り、連動性を生み出していた。

Ainsley Maitland-Niles N/A

Sakaと交代で90分から。評点なし。

 

HIGHLIGHTS | Brighton vs Arsenal

 

つぎは、ミケル・アルテタのコメントと冨安健洋の試合総括コメントを見ていこう!

1 2