エディ・エンケティアがアーセナルに戻ってくる可能性が再浮上

エディ・エンケティアがアーセナルに戻ってくる可能性が再浮上

さて、2020年のビッグマッチをめでたく勝利で飾ったアーセナル。

試合後のプレスカンファレンスでも挙がっていたが、エディ・エンケティアがローン先のリーズ・ユナイテッドから戻ってくるとか。

リーズのマルセロ・ビエルサがアーセナルにカムバックすることを示唆していることから、確定事項であると見られている。

 

【2020年初勝利】PL21節 アーセナル v マンチェスター・ユナイテッド 試合結果

 

エディ・エンケティアがローンバックされる可能性

レンタルバックの根拠をいくつか示しておこうと思う。

エンケティア『お世話になりました!』

 リーズの一員となれたことは喜ばしかった。チームメイトの皆、クラブ、そして素晴らしいファンに感謝する。

将来に向けて、ベストを尽くして、約束の地に辿り着けると核心している。

 

リーズファンと最後の交流?

アウェイの試合後、エンケティアはひとりでファンと交流した。

ビエルサ『求めていたものを与えられなかった』

我々は、もうエンケティアと一緒にいれないことを知っている。

残念なことだが、アーセナルとエンケティアが求めていたものを提供できなかったのだろう。

とはいえ、彼とともに戦えて良かった。

彼は素晴らしい選手であり、プロフェッショナルで、勤勉な人間だ。

 

ここまでくれば、リーズとのローンが終わることは確実だろう。

気になるのはリーズの次はどこに行くのかということ。

 

アーセナルか他クラブか

アルテタは、これからエンケティアとミーティングを実施するということで、彼にとって最善の方法を考えるとプレスカンファレンスで発言している。

アーセナルへ戻るのか、それともほかのチームとローンを組むのか。

どちらにしろ、エディ・エンケティアは有望な選手だ。

再度ローンに出るとしても出場機会を得られるところに行ってほしい。

好調なエンケティアが、リーズではなにかと理由を付けられて試合に出してもらえなかったのは不憫だった。(【人生いろいろ】アーセナルのローン選手の近況

【人生いろいろ】アーセナルのローン選手の近況

 

 

ひとまず、以上!