【代役候補】アーセナル、ナビル・フェキル獲得の噂

【代役候補】アーセナル、ナビル・フェキル獲得の噂

なにやらまたアーセナルは、ナビル・フェキル( Nabil Fekir)に触手を伸ばしているようだ。

先日は、フィリペ・コウチーニョに関心を示しているクラブとしてアーセナルの名も挙がっていたが、アーセナルの補強ポイントは、ディフェンスではなかったのだろうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Where next for Philippe Coutinho? 🤔

Sky Sports(@skysports)がシェアした投稿 –

 

はて。

 

ダニ・セバージョスの代役探しに奔走するアーセナル

一時期は、完全移籍で獲得する噂もあった、アーセナルとダニ・セバージョスの関係。(アーセナル、ダニ・セバージョス獲得に本腰?

アーセナルは引き続き、彼に関心を持っているものの、コストの面でレアル・マドリードと折り合いがつかない様子。

セバージョスの代役として、ナビル・フェキルの獲得を検討中
  • アーセナルは、夏の移籍市場でチームを強化するためにナビル・フェキルについて問い合わせを行った。
  • ダニ・セバージョスはローン後、レアル・マドリードに帰ることが予想されている。
  • コロナウイルスの一件が終わるまで、Gunnersは最終的な決定は下さない方針。
ナビル・フェキルについて
  • 26歳のフェキルは、リーガエスパニョーラのレアル・ベティスに所属している。
  • 昨年の2019年7月23日にリヨンから移籍したばかり。
  • フェキルはこの夏、7G6Aを記録。
  • 今季の活躍によって、再びアーセナルのレーダー入っている。
  • ポジションは、オフェンシブ・ミッドフィルダーとウイングがメイン。
  • フランス代表として、23キャップを記録している。
フェキルとリヴァプール
  • 2018年にリヴァプールに加入間近だったフェキル。
  • その際は、メディカルチェックをクリア出来ず、契約には至らなかったという過去を持つ。
PLの判断次第で、状況が変わるアーセナル
  • アーセナルが具体的な移籍プランを計画するには、プレミアリーグの判断も重要。
  • 今シーズンこのままいった場合、Gunnersは来季のUEFA出場を逃す可能性が高い。
  • 今季の成績が無効となった場合、昨季は『5位』のため、アーセナルはEL出場の恩恵を受けることになる。
  • さらに、マンチェスター・シティがチャンピオンズリーグから追放され『5位』のGunnersに回ってくるかもしれない。(【恩恵を受けるアーセナル】マンチェスター・シティが粉飾決算・改竄報告
  • すべてがうまく嵌まれば、ミケル・アルテタは、来シーズンに向けて充実した夏を過ごすことになる。

 

評価を落とす、ナビル・フェキル

ダニ・セバージョスと比較すると、より攻撃的なポジションが主戦場であるフェキル。

それに以前からアーセナルがマークしていたといっても、価格が厳しいだろう、と思ってみてみたら…。

出典:transfermarkt.com/

 

少しばかり、伸び悩んでいる様子で市場価格が下落している。

そしてその価格は、ダニ・セバージョスと同額のようだ。

出典:transfermarkt.com/

 

セバージョスの代役よりも「エジルのリプレイス」のほうがしっくりくる選手だが、実現すればそれはそれで楽しみである。

なにが楽しみって、ラカゼットとのコンビ結成がである。

 

兎にも角にも、プレミアリーグがどうなるのかでアーセナルの動きは大きく変わってくるだろう。

記事のように、今シーズンを無効にして、昨シーズンの結果を20/21シーズンに反映してくれればありがたいが。

そんなうまい話があるのだろうか。

 

プレミアリーグの決断次第で大きく変わるアーセナル

ナショナルリーグはシーズンを無効にする決断

例えば、イングランドフットボールの事例として先日、ナショナルリーグ(5部相当)以下の今シーズンの戦績を無効にする決定が下されている。

今シーズンはなかったことと処理され、昇降格もなしで手続きされるようだ。

ナショナルリーグ以下は、プロ・アマ混合のためノンリーグと称されている。

これがそのまま、プレミアリーグなどのプロリーグに適用されるのだろうか。

日本の事例 Bリーグの場合

ちなみに日本のバスケットボールリーグであるBリーグは、シーズンを中止して現状順位で地区優勝を確定させている。

降格は無効 & 昇格は有効で来シーズンに適用予定とのことだ。

そのため、通常18チームで行われるディビジョンが来季は、昇格組を含めた20チームで行うことになるようだ。

これが一番アーセナルにとって、嫌なストーリーだろう。

アーセナルは、現状9位。

このままシーズン終了が確定してしまうと、ELすら出れずに来季を迎えることになる。

 

出典:bbc.com/

 

そんな悲惨なアーセナルは流石に見たくない。

やはり、リーグトップのリヴァプールには申し訳ないが、今季は無効の判断を一番に考えてもらいたいものだ。

 

 

ひとまず、以上!