メスト・エジルが語る、アルテタ・アーセナルの変化

メスト・エジルが語る、アルテタ・アーセナルの変化

さて、今日のアーセナル情報をみなさまと共有したく存じます。

ご査収のほど、よろしくお願いいたします。

エジル『アルテタが導いてくれている』

アルテタの方針に好感触を示すメスト・エジル

  • アルテタは、自身のキャリアで学んだことを全て僕らに教えてくれる。
  • 僕らに必要なことを正確に示してくれているので、理解しやすく、チームをリードしてくれる存在。
  • どうすれば適切に打開できるのか、ポジティブな捉え方など僕らをどう成功に導けるのかを知っている。
  • 彼自身、とてもハングリーで、それと同時に現実的な思考を持っている。
  • アーセナルを成功できるチームにするには、非常に良いキャラクターだと思う。

アルテタ・アーセナルの目指すべき場所

  • チームの基本理念として、古き良きアーセナルを取り戻すことを目指している。
  • ファイトして、ポゼッションで優位に立ち、試合をコントロールするあのアーセナルを取り戻す。
  • トレーニングでは、誰もが笑っていてその瞬間を楽しんでいる。
  • ミケル・アルテタこそ、このクラブにふさわしい人だ。

 

エジルはミケル・アルテタが監督に就任してから、好パフォーマンスを披露し続けている。

ウナイ・エメリのときから見れば、エジルの継続性は素晴らしいのだが、ここまで変化するのも不思議なものだ。(【我慢対決】エメリとエジル、どちらが先にアーセナルを去るのか?

 

しかし、他のアーセナルプレイヤーも言っているように、アルテタは選手個人に明確なメッセージと役割を与えている。

これが、とてつもなく大きいのだろう。

【ベタ褒め】アルテタ・アーセナルが見せつけた変化

 

結局は、ウナイ・エメリのやり方は非常に複雑で、選手がついてこれていなかったということに結論付けられそうだ。

ミケル・アルテタはなにをアーセナルにもたらしたのか

 

おわりに

19/20の今季のうちにTop4に返り咲くことは、とても困難なミッションであることに疑いはない。

だが、来季に向けて良い流れをつくってくれそうなアルテタ・アーセナルに期待したい。

現状の不安要素は、主力の流出とその代替に追われることだけだ。(アーセナルのオバメヤン & ジャカ、残留の見込み

 

 

ひとまず、以上!