【Loan Watch】初ゴールを決めたりデビューしたり【Ballard, Bellerin, Torreira…】

【Loan Watch】初ゴールを決めたりデビューしたり【Ballard, Bellerin, Torreira…】

アーセナルを離れてローンで切磋琢磨している選手たちの情報を拾っていこう。

AFCが4節目にして(やっと!)「初得点&リーグ初勝利」を挙げた先週、彼らにもそれぞれの場で歓喜する瞬間があったようだ。

今節でプレイタイムを獲得したのは、17選手中・・・・10名。

🇩🇪 Bundesliga

ディノス・マヴロパノス(シュトゥットガルト)

WhoScored選手採点:7.8(CB)

  • ここまで全コンペティションに先発出場中!
  • Eintracht Frankfurt(A)では退場者が出て、数的不利に陥ったが終盤に追いつき『1-1』。
  • チーム最高点の『7.8』の評点を獲得。
  • 9月1日には、ギリシャ代表としてスイス戦にフル出場していた。

 

🇮🇹 Serie A

ルーカス・トレイラ(フィオレンティーナ)

WhoScored採点:6.5(DM)

  • Atalanta(A)に先発出場して『1-2』の勝利に貢献。
  • フィオレンティーナ合流後、初出場の試合で66分に交代した。

 

🇪🇸 LaLiga

ヘクター・ベレリン(ベティス)

WhoScored採点:6.8(RB)

  • Granada(A)フル出場でデビュー。

最終日に出ていった選手たち【Nelson, Bellerin, Rúnarsson…】

 

🇫🇷 Ligue 1

ウィリアム・サリバ(マルセイユ)

WhoScored採点:7.0(CB)

  • リーグ戦全試合先発フル出場中!
  • Monaco(A)に『0-2』で勝利し、チームは無敗を維持。

 

マテオ・ゲンドゥージ(マルセイユ)

WhoScored採点:7.1(CM)

  • リーグ戦全試合に先発出場中!
  • この試合ではトップ下としてフル出場。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Matteo Guendouzi(@matteoguendouzi)がシェアした投稿

🇳🇱 Eredivisie

リース・ネルソン(フェイエノールト)

  • transfermarkt曰く、「コンディション不良で調整中」とのこと。
  • フェイエは、現在リーグ7位(P3/2W/1L)

 

🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 Championship

ダニエル・バラード(ミルウォール)

WhoScored採点:7.7(CB)

  • リーグ戦全試合先発フル出場中!
  • 首位のWest Bromwich Albion (Away)で加入後初ゴールをゲット。(1-1 Draw)
  • チーム最高点の『7.7』の評点を獲得。試合には元ガナーのKyle Bartleyも出場。
  • バラードは、先日の北アイルランド代表でもゴールを決めている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Daniel Ballard(@dgballard)がシェアした投稿

 

オセイ・チュチュ(ノッティンガム・フォレスト)

  • 8/18の2節ブラックバーン戦でハムストリングを負傷したが、復帰した。
  • 直近のCardiff(H)はベンチ外。

 

ジョン・ジュールス(ブラックプール)

WhoScored採点:6.4(CF)

  • リーグ戦全試合出場中!
  • リーグ2位のFulham(H)で87分間出場、『1-0』の勝利に貢献。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tyreece John-jules(@tyreece9)がシェアした投稿

🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 League One

マット・スミス(ドンカスター)

WhoScored採点:6.1(FW)

  • Wigan(A)に先発出場するも『2-1』で敗北。80分に交代した。
  • チームは6戦未勝利で最下位に沈んでいる。

 

ミゲル・アゼース(ポーツマス)

  • 合流後2戦目となるMilton Keynes Dons戦、はじめてのベンチ入り。

ミゲル・アゼース、はじめてのローンは英3部ポーツマスに決定!

 

その他、ロス・カウンティのハリー・クラーク(Harry Clarke)は、Celtic(A)にフル出場するも『3-0』と敗北。

デヤン・イリエフ(Deyan Iliev)は2試合連続でクリーンシートを達成している。

Loan Watch: Ballard scores first Millwall goal

おわりに

とくに怪我人もなく。

前回のローンウォッチではニコライ・モラー(Nikolaj Moller)が“Infection”(感染症)のステータスだったが、解消されたようでトレーニングに復帰したようだ。(直近の試合はベンチ外)

ミゲル・アゼース(Miguel Azeez)のプレイをはやく見たいが、今回は「おあずけ」とちと残念。

しかし、個人的に推しているダニエル・バラード(Daniel Ballard)がさっそく2部カテゴリでゴールを挙げているのでうれしい。

 

あとはフランス組のサリバゲンドゥージは相変わらず好調なようで、ふたりとも今のアーセナルにいたら重宝されそうな気もしなくもない。

 

まあ「ミケルのマネジメント力では扱えなかった人材だった」として気持ちを切り替えるしかなさそうだ。

 

 

ひとまず、以上!

 

Arsenal Loans 20/21

LaLiga
Bundesliga
Serie A
  • Lucas Torreira/ Fiorentina
Ligue 1
Championship(英2部)
League One(英3部)
League Two(英4部)
  • Jonathan Dinzeyi/ Carlisle United
National League South(英6部)
3. Liga(独3部)
  • Nikolaj Möller/ Viktoria Köln
Eredivisie(オランダ1部)
Jupiler Pro League(ベルギー1部)
Scottish Premiership(スコットランド1部)
Fortuna Liga(チェコ1部)

 

 

【お知らせ!】

Feed、各種SNSから更新情報を確認できます。

ご活用くださいませ。

twitter/ 湯煎とるこ @yusen_toruko
instagram/ yusen_toruko
Feedly/ Arsenal FunFun!