トーマス・フェルマーレン『アーセナルキャリアを振り返る』

トーマス・フェルマーレン『アーセナルキャリアを振り返る』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。

アーセナルのラジオサービス『In Lockdown』のエピソード13が配信されている。

今回のArsenal Podcastのゲストは、トーマス・フェルマーレン(Thomas Vermaelen)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Star of today’s Arsenal in Lockdown podcast Thomas Vermaelen. Photographed here in the 2013-14 team group.

David Price(@pricey_afcphoto)がシェアした投稿 –

今回のArsenal in Lockdown podcastはスター、トーマス・ヴェルマーレンだ。

写真は、2013/14のチームグループでの一幕。

Emirates Stadium, 5/11/11. Credit : Arsenal Football Club / David Price.

 

トーマス・フェルマーレンの『In Lockdown』

フェルマーレンが語る、アーセナルでの思い出
出典:arsenal.com/

2012年3月のニューカッスル戦、トーマス・フェルマーレンはエミレーツスタジアムで95分に得点を挙げ、2-1の勝利に貢献した。

あの劇的な試合は、フェルマーレンのアーセナルキャリアの中でもお気に入りのシーンのようである。

Vermaelen bags brilliant 95th minute winner vs Newcastle

🎙️ "It might fall to Vermaelen… AND ARSENAL HAVE WON IT!"When they time-waste for 90 minutes and you still score the winner 😍👏

Arsenalさんの投稿 2020年3月12日木曜日

あれは、強烈に印象に残っているよ。

アーセナルキャリアの中でも、決して忘れることのできないものの一つだね。

当時のニューカッスルとアーセナルは、チャンピオンズリーグ出場権を巡り、熾烈な争いをしていた。

あの試合も、もし彼らが勝てば、私たちよりも上の順位になっていたことだろうね。

あの場面、最初は後方にいたんだけど、もう何も考えずにがむしゃら前にプッシュしたのを覚えているよ。

それで、ラッキーなことにフィオ(・ウォルコット)が入れたクロスが私の足元にきたんだ。

そこから先は、何も考えずに、ただゴールに打ち込んだ。

ファンも選手も歓喜の渦にいて、アーセナルキャリアの中で最も重要なゴールの一つだと言えるよ。

Vermaelen – The Arsenal memory I’ll never forget

ファン・ペルシには、アーセナルのレジェンドまで上り詰めて欲しかった
出典:arsenal.com/

2012年の夏、ロビン・ファン・ペルシの退団は、Gunners界隈に衝撃を与えた。

元キャプテンである、ファン・ペルシのマンチェスターユナイテッド移籍に驚いたのはファンだけではないようだ。

彼の退団には、驚いたよ!

いずれアーセナルを退団するというのはわかってはいたけど、マンチェスターユナイテッド行きは寝耳に水だった。

最後のシーズンには、PFAプレーヤー・オブ・ザ・イヤー(The Professional Footballers’ Association Players’ Player of the Year)を受賞していたこともあって、是非ともアーセナルに留まって欲しかったね。

彼はキャリアハイのシーズンを過ごしていたし、そのままアーセナルに残ってレジェンドになって欲しかった。

当然、彼にも強い信念があっただろうし、それを最後まで曲げることはなかった。

それが彼のキャラクターだったし、彼はもう、移籍することに迷いはないようだった。

Vermaelen – The Arsenal memory I’ll never forget

怪我に苦しんだ、トーマス・フェルマーレン

空中戦とロングレンジのシュートが魅力的なトーマス・フェルマーレン。

そんなフェルマーレンもご多分に漏れず、怪我に苦しんだアーセナルプレイヤーのひとりである。

2014年8月にアーセナルからバルセロナへ移籍。

紆余曲折を経て、現在は日本のJリーグ、ヴィッセル神戸でプレイしている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Happy Birthday to my lovely, funny, beautiful wife! @pollyroseparsons

Thomas Vermaelen(@thomasvermaelen)がシェアした投稿 –

日本の生活も楽しんでいるようで、なにより。

 

 

ひとまず、以上!