【No.14】FAカップ 決勝 アーセナル v チェルシー 試合結果

【No.14】FAカップ 決勝 アーセナル v チェルシー 試合結果

アーセナル優勝 & 来季ヨーロッパリーグ出場決定!!!!

Match summary

試合の結果と、記録について少々。

試合結果

出典:arsenal.com/

Arsenal 2-1 Chelsea

アーセナル:P Aubameyang (28′ pen, 67′)

チェルシー:C Pulisic (5′)/ M Kovacic (73′)

レフェリー:Anthony Taylor

アーセナル スクワッド

出典:sport.bt.com/

大方、予想通りのメンバーで臨んだアルテタ・アーセナル。

ブカヨ・サカは、ベンチから戦況を見守ることに。

まだ若いということで、下げたのだろうか。

チェルシー スクワッド

出典:sport.bt.com/

元Gunnersのオリヴィエ・ジルーがスターティング。

ウィリアンはベンチ外メンバーとして、スタンドで試合を観戦。

アーセナル行きが近いのかもしれない….。(ウィリアン獲得の近況

出典:sport.bt.com/

Arsenal substitute

82′ A Lacazette ⇔ E Nketiah
88′ D Luiz ⇔ S Papastathopoulos
90+13′ K Tierney ⇔ S Kolasinac

 

注目のトピックス

ウィリアン・サリバ、ガビ・マルティネリも見守る

 

この投稿をInstagramで見る

 

Here to support!

Arsenal Official(@arsenal)がシェアした投稿 –

この試合、本当にメスト・エジルは帯同しなかったようだ。

感染症対策として、全員を連れていけるわけではないものの、エジルはどういう意図でトルコに行ったのか。

不思議でならない。(【一発勝負】FAカップ 決勝 アーセナル v チェルシー プレビュー

 

【0-1】5分で失点、ジルー → プリシッチ

出典:sport.bt.com/

まさか、こんな早くに失点するとは!

試合前の要注意人物に挙がっていた、ジルーのプレイで失点。

出典:arsenal.com/

アーセナルは、オリヴィエ・ジルーを警戒する必要がある。

彼はタミー・アブラハムから、ランパードのファーストイレブンの座を奪ってきた。

彼は依然として、空中戦のターゲットであり、ニアポストフィニッシュのエキスパートだ。

抉ってくる中盤のプレイヤーとの連携も抜群だ。

アーセナルのミッドフィルダーが簡単にターンを許してしまった。

プリシッチが押し上げ、マウントを見つける。

マウントのクロスをジルーがフリックして、プリシッチがうまくフィニッシュした。 

クリスチャン・プリシッチは、FAカップファイナルで得点した初のアメリカ人プレイヤー。

チェルシーでは、1997年のロベルト・ディ・マッテオ以来の最速ゴールとなった。(1分 v ミドルズブラ)

#FACupFinal #ARSCHE

⚽️ クリスチャン・プリシッチ(21歳318日)は、2004年のクリスティアーノ・ロナウド(19歳106日)に次ぐ、FAカップファイナルの最年少得点者となった。

アーセナルは、早く手を打たないと早いうちに試合が決まってしまう可能性がある。

プリシッチが様々な問題を引き起こしている。

まるで、エデン・アザールのようだ。

 

ニコラ・ペペ 幻のビューティフルゴール

出典:sport.bt.com/

ぺぺがビューティーな得点を決めたが、旗が上がっている。

出典:sport.bt.com/

 

【1-1】オバメヤンがPKを獲得 & 成功

ペペの幻のゴールから2分後、アーセナルが試合を降り出しに戻す。

セサル・アスピリクエタのポジションを狙って攻撃を仕掛け、PKをもぎ取った。

出典:sport.bt.com/

レッドカードだよね?

ボールに行っていないでしょ。

出典:sport.bt.com/

イエローの判定に不満なGoonerも多いようだったが、後にチェルシーは10人で戦うことになる。

2018年2月にアーセナルデビュー以来、オバメヤンは他のどのプレミアリーグの選手よりも多くのゴールを決めている。

モハメド・サラーよりも1つ多い、69ゴールを決めた。

#FACupFinal #ARSCHE

 

負傷者続出のチェルシー

アーセナルにとっては、マンチェスターシティ戦を思い起こさせる場面だった。(【いつものGunners】PL29節 マンチェスターシティ v アーセナル 試合結果

チェルシーは負傷により、アスピリクエタ(35分)、プリシッチ(49分)、ペドロ(97分)を不本意な形で交代せざるを得なくなってしまった。

Goonerとしてはチェルシーのゲームプランが崩れることで優位に立てるチャンスとなったが、苦しみは理解できる為、喜べるシーンではなかった。

出典:sport.bt.com/

 

【2-1】オバメヤンの技ありゴールで勝ち越し

なんてストライカーなんだ。

なんというリーダーなんだ。

ピエール・エメリク・オバメヤン。

私はアーセナルの1シーズンにおいて、彼以上の不思議な力の持ち主を知らないと思う。(良い意味でも悪い意味でも)

ヘクター・ベレリン、愛してるぞー。

なんてランだ。 

ダニ・セバージョスのセレブレーションは、ゴールよりも良かったんじゃないか? 

 

マテオ・コヴァチッチ退場 10人のチェルシー

出典:sport.bt.com/

マテオ・コバチッチは、FAカップファイナルで退場処分を受けた6人目の選手。

直近の2選手も、チェルシーの選手である。

2017年のビクター・モーゼスもアーセナル戦で、退場処分を受けている。

#FACupFinal #ARSCHE

コバチッチは、レッドではないと思う。

でも、前半のアスピリクエタは退場だったよね。

グラニト・ジャカの足を削ったということで、コバチッチにイエロー。

その判定にゴネたところ、主審のアンソニー・テイラーから2枚目のイエローを貰ってしまい退場。

確かに、コバチッチが抗議したくなる気持ちはわかるが…。

 

エミ・マルティネスのハンドはスルー?

出典:sport.bt.com/

チェルシーの退場で、数的優位に立ったといっても1点差のアーセナル。

エミ・マルティネスのハンド疑惑のプレイもあったが、ボールはしっかりエリアの中ということで、ハンドではないようだ。

 

【2-1】アーセナル 14度目のFAカップ制覇

アンソニー・テイラーの判定も手伝って、キャプテンのオバメヤンの活躍で14回目の優勝を飾ったアーセナル。

歓喜の瞬間だ。

 

Arsenal vs Chelsea |  FA Cup Final 19/20

 

ミケル・アルテタ『オバメヤンに感謝』

Arteta on winning the cup, Auba & more: transcript

オバメヤンは残留する?

  • 彼とは良い関係を築いているが、まだ何も決まっていない。
  • 今は、勝利の余韻に浸りたい。チームに貢献してくれたオバに改めて感謝したい。

サポーターにメッセージ

  • 最高のスタートだ!
  • いつも応援してくれて、本当に感謝している。
  • このクラブのニーズが非常に高いことは、良く理解しているから要求に応えていきたい。
  • このトロフィーは彼らのためのもの。彼らが楽しみ、クラブに誇りを持ち、いつも応援している選手たちのために獲ったものだ
  • 彼らがソーシャルディスタンスを保って、楽しんでくれることを願うよ。

ここからスタートか?

  • Yes, ここに来ようと決めた日から課題は分かっていた。
  • まだ長い道のりがあることは分かっているが、就任してどれほど多くのことを変えてきたかを考えると、とても誇らしい気持ちになる。
  • この素晴らしいフットボールクラブをマネジメントする機会を与えてくれたボードメンバーに心から感謝している。

オバメヤンがトロフィーを落としたが?

  • あるあるだね!
  • 彼にはもっとトロフィーの経験が必要だが、私たちとならそれができるはずさ!

ゲンドゥージとエジルが此処に居ないが?

  • この瞬間を楽しもう。(Let’s enjoy this moment.)

給水タイムに戦術変更しているのか?

  • 私たちはいつだって修正を加えたり、貴重な情報を選手に与えたり、ピッチ上の選手を助けることができる。
  • 今やヨーロッパでも最高のチームの一つだと自負している。
  • ここ数週間で、どのチームに対しても結果を残してきたことで、選手たちに大きな称賛の声が寄せられているね。

マネジメントの苦労について

  • 来る日も来る日も色々あったから、本を出せると思う。
  • マーク・ゴネラ(コミュニケーション・ディレクター)とは毎日一緒に居て、毎日が違うものだった。いつも問題が生じ、挫折し、別の問題が発生していた。
  • ここに座らなければ、自分の責任と決断を思い知ることはない。私は常に自分の心、直感、そしてそれが選手、クラブのために最善であると信じて、決断を下すようにしている。
  • 時には間違ったことをすることもあるだろうが、私たちがやってきたことを誇りに思っている。

週明けには、オバメヤンの去就が判明するか?

  • そう願う。彼との会話がすべてだ。
  • 彼が将来をどう見ているか、期待していること、彼中心のチーム作りなど。
  • すべてのポイントを抑えることができれば、前に進んでいけると思う。

 

おわりに

あの場に居なかった、メスト・エジルも喜びのコメントを出している。

ただ、コメント欄は荒れている模様。

『彼らをサポートする為のたったの1日すら残らなかったね。週給350kの詐欺じゃないか。』

『私たちのもう一つの勝負は、あなたがアーセナルを去ることだ。貰っている給与に見合わないよ。』

と、まあ色々と書き込まれているようだ。

 

出典:arsenal.com/

試合の振り返りは、ここまで。

次は、選手のコメントを拾っていこう。

 

 

ひとまず、以上。