【ベスト8】アーセナルのFAカップ準々決勝の相手は、シェフィールドに決定

【ベスト8】アーセナルのFAカップ準々決勝の相手は、シェフィールドに決定

さて、今日のアーセナル情報をみなさまと共有したく存じます。

ファンの心の拠り所でもある、FAカップについて。

順調に勝ち上がったアーセナルのFAカップ

カラバオカップ、ヨーロッパリーグを敗退し、控え選手のモチベーション並びにチャンピオンズリーグ出場の絶好のチャンスを逃してしまったアーセナル。

残すカップ戦は、アーセナルのアイデンティティでもある、FAカップのみとなっている。

 

準々決勝 v シェフィールド

ダービー・カウンティとマンチェスター・ユナイテッドの一戦が日本時間の明日早朝(4:45)に行われるが、アーセナルの次戦の相手はシェフィールドに決定している。

既にプレミアリーグでは、消化済みのシェフィールド戦だが知っての通り、非常に手強い相手である。(今季2戦1分1敗)

 

ましてや今回の試合は、シェフィールドのホームで行われるため、相性もすこぶる悪い。

なんたって、26年アーセナルはそこで勝利を挙げていないのだから。(【26年勝てない相手】PL9節 シェフィールド v アーセナル

アルテタが前回対戦をどう分析して、臨むのか楽しみだ。

 

FAカップ 5回戦で消えていくライバルたち

アーセナルは、3部相当のポーツマスに勝利したFAカップ5回戦。(【パブロ・マリのデビュー戦】FAカップ 5回戦 ポーツマス v アーセナル 試合結果

このラウンドで、PLのリーダーであるリヴァプールとノースロンドンダービーのトットナムが散っている。

 

チェルシー v リヴァプール(2-0)


スターティングを見ると、南野拓実が入っている。

日本メディアは取り上げてくれたのだろうか。

ハイライトを見るに、オリヴィエ・ジルーにも得点のチャンスがあったようだ。

 

トットナム v ノリッジ(1-1)

この試合でも、ノリッジFWトッド・カントウェル(Todd Cantwell)は活躍したようだ。

彼には今季の対戦で痛い目にあったため、バカにはできない。(【エメリの遺産】PL14節 ノリッジ v アーセナル 試合結果

しかし、カントウェルはGoonerという話もあるので、喜ばしい気持ちも少しある。(トッド・カントウェル is Gooner

 

この投稿をInstagramで見る

 

ArsenalEditor(@arsenal_editor)がシェアした投稿

おわりに

ELとは違って、FAカップにはCL出場権といったお得な副賞は付かないものの、この大会は気持ちの面で結構大事な戦いである。

 

アルテタのマネジャーとしての箔を付けるためにも、Gunnersには頑張ってもらいたいものだ。

 

 

ひとまず、以上!