セドリック・ソアレス、シェフィールド戦デビューか

セドリック・ソアレス、シェフィールド戦デビューか

1月にローンで加入した、RBセドリック・ソアレス。

パブロ・マリと同時期に加入したプレイヤーだが、未だに起用されないでいる。(【Welcome to Arsenal】セドリック・ソアレス獲得のお知らせ

しかし先日、アーセナルへ完全移籍することがアナウンスされ、アルテタもソアレスを戦力と見なしていることがわかった。

そして本日行われる、FAカップシェフィールド戦でデビューするのではないかと噂されている。

 

セドリック・ソアレス、デビューの匂い

Mikel Arteta outlines Cedric Soares aims ahead of FA Cup clash at Sheffield United

ミケル・アルテタがFAカップ、シェフィールド戦に向けて、セドリック・ソアレスについて語っている。

セドリック・ソアレスは、1月にアーセナルに加入して以来、相次ぐ怪我で出場機会を掴めずにいたが、FAカップ準々決勝でデビューする可能性がある。

6月24日には、現所属元のサウサンプトンの契約満了後、Gunnersと長期契約で完全移籍することがアナウンスされていた。

アーセナル、選手契約のお知らせ【ルイス、マリ、ソアレス、セバージョス】

出典:arsenal.com/

セドリックはアーセナル加入当初、膝を負傷していたことでプレイできず。

その後のコロナウイルスのパンデミックやトレーニング中の鼻骨骨折などで、アーセナルデビューが更に遅れていた。

アルテタ『スクワッドに厚みをもたらしてくれる』

シェフィールド戦を前にアルテタは、セドリックを獲得した狙いについて語った。

彼は、加入した当初から、ここまでアンラッキーな日々を過ごしてきた。

私たちは、ライトバックの厚みが不足していたこともあって、彼と契約するに至ったが、まだ彼を使うことができていない。

しかし彼は、価値のある選手であり、私たちが持っていなかったものをスクワッドに授けてくれると信じている。

 

7月に入って以降も、1日から15日までの間に5試合を戦い抜く必要がある、アーセナル。

シェフィールド戦のプレスカンファレンスで、アルテタは早々にスクワッドをローテーションする必要があることを認めていた。

トレーニングでは、印象的なプレイを見せているという、セドリック・ソアレスだが、ヘクター・ベレリンのフォームに疑念が生じていることもあって、次の試合はデビューの絶好の機会となるかもしれない。

 

【マルティネリ今季絶望】FAカップ 準々決勝 シェフィールド v アーセナル プレビュー

出典:arsenal.com/

 

おわりに

アーセナル加入時は、膝を負傷して加入。

そして、パンデミックでアーセナルデビューのチャンスを逃し、(セドリック・ソアレス、アーセナルデビューを夢見る

リーグ再開後は、トレーニングで負った鼻の怪我で、またもや戦線離脱。

出典:arsenal.com/

つい最近までは、アーセナルで戦うことなく、サウサンプトンに戻る話も出ていた。(セドリック・ソアレス、未出場でアーセナルキャリア終了の噂

それがいよいよ、アーセナルデビューとなるのだろうか。

サウサンプトンで戦ってきたこともあり、PLでの実績は十分のソアレス。

ベレリンから、RBを奪い取るくらいの活躍を見せてほしいものだ。

 

 

ひとまず、以上!