Official

1/5ページ
アーセナル公式からのお便りを。

【Welcome to Arsenal】冨安健洋を獲得!【まさかの最終日加入】

21/22のサマーマーケットが幕を閉じた・・・。 最終日に入った直後は『獲得の噂はこれと言ってナシ』という雰囲気ダダ漏れだったのだが、一気にDone。 アーセナルはRB、CB、CDMでプレイできる日本人プレイヤー、トミヤス・タケヒロをあの数々のドラマを生んだ最終日に獲得している。 育成枠&プロモーションとして、過去にアーセナル入りを果たした日本人選手はいたが、今回は紛れもなく即戦力としての […]

ウィリアン退団、最終日の移籍市場【Willian, Nelson, Bellerin…】

6月から稼働してきた2021/2022のSummer transfer windowもおよそ12週間のときを経て、デッドラインデイが見えてきている。 プレミアリーグの夏の移籍市場閉幕は、8月31日(UK time: 11pm)で日本時間だと9月1日の朝7時にあたるが、なにか劇的ロマンチックなドラマは待っているのだろうか。 昨年はThomas Parteyの駆け込みゲットがあって、エドゥも満足げにS […]

【Welcome to Arsenal】アーロン・ラムズデールを獲得、2季連続のGK補強

ウーデゴールの獲得発表から数時間、アーロン・ラムズデール(Aaron Ramsdale)が予定通りミケルのスクワッドに加わっている。 ウーデゴールはビザの関係で日曜日のチェルシー戦には間に合わないことが既にアナウンスされていたが、ラムズデールは滞りなく進めばマッチデイスクワッドに入るとのことだ。 ・・・余談だが、今朝の夢でアーセナル対チェルシーの試合が出てきた。 結果は『1-1』のドロー。コラシナ […]

【Welcome to Arsenal】マルティン・ウーデゴール、完全移籍で帰還!

彼が来ることは前々から話題にはなっていたけれど、こうして公式アナウンスが来るまではどこか他人事のような心境だった。 Martin Ødegaard(マルティン・ウーデゴール, 22歳, 神童)、ようやく正式に、完全移籍での加入が決まっている。 背番号は過去2シーズン、Dani Ceballosが背負っていたNo.8。 アーセナルの保有メンバーがNo.8を背負うのは、アーロン・ラムジー以来となる。 […]

ジョー・ウィロック『Goodbye Arsenal』

PL開幕戦前にジョー・ウィロックが予定通りにニューカッスル行き(完全移籍)を勝ち取っている。 これまでの売却事項では、アーセナルが売りたいことをいいことにメルカリ並みの大幅値下げ交渉を持ちかけられたりしてきた不憫なGunners。 しかし、今回のウィロック売却案に関してはニューカッスルが誠意ある対応を取ってくれたようで、なかなか円満な着地を見せたと言われている。感謝。 Good luck, Joe […]

【Welcome to Arsenal】ベン・ホワイトを獲得!

大して旨味のあるオファーが来ないことに痺れを切らして、移籍候補だったジャカとベレリンに契約延長オファーを提示するかもしれないという、彼らのファンにはたまらないニュースが飛び出したGunners界隈。 ウキウキしていたら、Mika Bierethという大型新人FWがU18に加入と喜ばしい話題(後述)が続き、、、。 遂にファーストチーム、今夏3人目の補強アナウンスが入ったのであった。 ベン・ホワイト、 […]

【祝】エミル・スミス・ロウ、契約更新&新10番

今日は都内に用事があって出ていたのだけれど、オリンピック開幕のなんやかんやで人が多かった。 Covidの世なんかじゃなければ、きっとお祭り騒ぎだったんだろうなと思うとちょっとセンチメンタルな気分にもなったり。 でも、そんな鬱屈とした気分を晴らしてくれる男が私たちのアーセナルにはいる。 エミル・スミス・ロウの契約更新がようやくDone、さらに新背番号となる『10』を背負うというのだ。 いやあ、喜ばし […]

プレシーズン in USA 中止/ジャカ、来週にもローマへ

ジメジメした梅雨が明けたとのことで、湿気を帯びた汗だくの夏が顔を出している。 それにしても暑い、そしてなんやかんやでTOKYO2020オリンピックも、もう、すぐ、そこ。 加えて始まる4連休。 この連休、アーセナルのアメリカ遠征を涼しい部屋で見ようと楽しみに呆けていたのだが、急遽取り消しになってしまったとのこと。 理由は「Covid」だというのだから、致し方ないが、Gunnersを見れないのはただた […]

【Welcome to Arsenal】サンビ・ロコンガを獲得!

かなり早いうちから名前が挙がっていた、アルベール・サンビ・ロコンガ(Albert Sambi Lokonga)の獲得がアナウンスされた。 売却関連は何ひとつ進展は見られないものの、ここまではTier1, Fabrizio Romanoの推測通りに事が進んでいるようだ。 Romano『Nuno Tavaresと合意、Sambi Lokongaの獲得迫る』 21歳のサンビ・ロコンガが早速フィットしてく […]

All or Nothing Arsenal, 火に油を注ぐアーセナル

コパ・アメリカに続き、EUROも無事大会を締め括ったようだ。 ただ残念なことに、私たちの愛するブカヨ・サカがしくじったこともあってかなりの口撃を受けているそうな。 FAが声を挙げるのは当然としても、AFC側から本件に関して声明が出されるとは意外だった。 見ていこう。 Club statement: Bukayo Saka Club statement: Bukayo Saka 昨晩、ブカヨ・サカが […]

【Welcome to Arsenal】ヌノ・タヴァレスを獲得!

アーセナルTier1, Fabrizio Romanoが『Done』と報じてから、10日。 まだかまだかと待ち焦がれていたわけだが、ようやくアナウンスが入った! アーセナルTier1『LBヌノ・タヴァレスと合意』 彼の役割は、LBキーラン・ティアニーのバックアップが主になるだろうが、もしものためのRB起用にも対応しているというから非常に頼もしい限り。 それでは彼のファーストインタビューを見ていこう […]

アーセナルのプレシーズン日程と現状のスクワッド

閉塞感満載な毎日のおかげでまったく実感はないのだが、そろそろプレシーズンに向けてGunnersが始動するようだ。 8月13日のプレミアリーグ初戦に向けて、21/22シーズンは6つのプレシーズンマッチを行う予定。 ちなみに夏の移籍市場は8月末までなので、嬉々として名入れキットを買ったものの移籍してしまったなんてパターンも当然あり得るだろう。 なんせアーセナルにはヨーロッパの舞台は用意されないのだから […]

ゲンドゥージ『Good bye Arsenal』退団決まる

ゲンドゥージによるフライングアナウンスが出たこともあり、驚きは皆無だったが、ミケルによる債務整理は順調に進んでいる様子。 とはいえ、Sead Kolasinac, Lucas Torreira, Ainsley Maitland-Niles, Willianなどなど残りに残っているわけだが、タスクをひとつ消化できたことにホっとしよう。 それでは、ゲンドゥージのコメントを含めて見ていくとしよう。 さ […]

キーラン・ティアニー、2026年の5年契約締結!

ここ最近、マーク・マクギネスが2部カーディフに完全移籍したり、ディノス・マヴロパノスがシュツットガルトにリジョインしたりして、個人的にはちょっと残念な人事が重なっていた。 CBのテコ入れは続き、ウィリアム・サリバは依然として将来が不透明でベン・ホワイトが£50mで加入の噂すらあって、色々と手探り状態の日々を送っている様子。 そんな中、待ち焦がれていた吉報が届いた。キーラン・ティアニーが5年契約にサ […]

アーセナル、退団選手を発表!

去る人があれば来る人もあって・・・。 シーズンが終われば、そんな季節になるものだ。 アーセナルから、今季をもって退団する選手の発表があった。 前々から噂になっていた肥大化気味のアカデミーの縮小も推し進められている様子。 リリースプレイヤーの発表! Club announces released players アーセナルが公式に2021年6月30日を以て退団する選手をアナウンスしている。 Men’ […]

1 2 3 4 5