News story

1/6ページ
ジャーナリストが好き勝手綴ったゴシップなどのアーセナルニュースを。

【バロガンショック】ラカゼットとエンケティアの将来に影響?

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 フォラリン・バロガン(Folarin Balogun)とアーセナルが長期契約を締結すると数日前から話題になっている。 大変喜ばしいことである。   彼が将来有望なことは間違いないだろうが、残留を諦めかけていたファンも多いのではなかろうか。 実際、私は諦めていた側の人間だった。 そしてこのバロガンの残留で、アーセナル内におけ […]

【No.1】グラニト・ジャカの価値が明らかに!

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 今季ここまでのアーセナルで、トータルトップ選手はグラニト・ジャカという、ジャカファンにはたまらない報告結果が挙がってきた。 Chris Wheatleyがfootball londonで綴っている。 アーセナルNo.1は、グラニト・ジャカ Granit Xhaka’s true worth to Arsenal reve […]

今季は端役のマルティネリ、一体どうした?

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 GoalのCharles Wattsが今季のガブリエル・マルティネリの現況をまとめている。 昨年、アーセナルで旋風を巻き起こした、ガビ・マルティネリ。 そのセンセーショナルな活躍から、Goalの選ぶ『NxGn 2020』で6位にランクインしていた。 今季は飛躍の年になるだろうと多くのGoonerが思っていただろうが、ここまでは苦難の […]

終わらないゲンドゥージの反抗期

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 信頼のおけるドイツメディア、Bildがゲンドゥージの将来を綴っている。 今季はシーズンローンで、ヘルタに加入しているゲンドゥージ。 アーセナルは願わくば、もう1年間ヘルタに留まってほしかったようだが、ここに来て持ち前の『意固地な性格』が災いしている様子。 ヘルタで浮く、ゲンドゥージ So plant Hertha mit Guend […]

来季こそカラム・チェンバースのシーズン?

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 アーセナルの現在地について、そして個人的にも好きな選手であるカラム・チェンバースの褒め記事がアップされていたので見てみようと思った次第。 アーセナルはELを優先すべき? Skysportsが今のアーセナルが置かれている状況を説明してくれている。 本来の記事では他クラブにも言及しているが、ここではアーセナルのことだけ抜き取って残してお […]

ラカゼット退団、バロガン残留という噂

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 3月に入り、アーセナルの来季構想を謳う記事が出てきている。 そしてfootball.london曰く、ラカゼットは今夏で退団する可能性が高いとのこと。 今季のラカゼットは、29試合に出場して10ゴール、そのうちプレミアリーグでは8ゴールをマークするなど、頑張りを見せてはいるが、現行契約は残り1年で満了を迎える。 ラカゼット退団、ほぼ […]

ヘルタ監督『マテオ・ゲンドゥージは反抗的』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 アルテタと衝突してヘルタ・ベルリンに加入している、マテオ・ゲンドゥージ。 そのヘルタでも、持ち前の性格が災いして自身のプレイタイムに影響が出ているようだ。 ゲンドゥージは反抗期? ‘Guendouzi is going through football puberty’ – Arsenal loa […]

アーセナル、主力一掃でセバージョスら獲得か

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 Sunから興味深い記事がアップされている。 キャッシュ創出のため、若手のネルソンやエンケティアの他、主力選手が今夏に売却されるかもしれないという話だ。 そして、そのキャッシュでセバージョスらを獲得するとも書いてある。 はたして….。 アーセナル、コストカット計画始動? COST CUTTING Arsenal plot […]

アーセナル、一銭も使わずエジルの代替を完了

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 チェルシー戦以降、憑き物が落ちたようにポイントを掻っ攫っていくアーセナル。 これまでの『勝てないアーセナル』から『勝利・完封・快勝のアーセナル』へと生まれ変わっている。 Round 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 Opponent FUL(A) WHU(H) LIV(A) SHU( […]

【急務】アルテタ・アーセナルが抱える5つの問題

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 Football.londonのアーセナル番的存在である、Chris Wheatley(クリス・ウィートレイ)がゴシップ的情報も交えながら、アーセナルの抱える問題をまとめてくれている。 アルテタが抱える危機まとめ My piece on the dressing room crisis that Mikel Arteta faces […]

【怒号】不振に苦しむアーセナル、チームミーティングを実施

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 14度目のFAカップ優勝から、コミュニティシールド制覇と輝かしいスタートを切ったアーセナル。 多くのGoonerがアルテタ監督で迎える初のフルシーズンに期待していた。   しかし、思ったようには行っていないのが実情だ。 プレミアリーグ10節を終えて、W4/D1/L5の13ポイントで『14位』という厳しい現実に直面している。 […]

【エジルの後継】最近、元気のないウィリアン

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 ここまで、全コンペティション10試合に出場しているウィリアンについての記事がアップされている。   シーズン開幕戦のフラム戦では、アシストのハットトリック未遂もあり、大活躍のウィリアン。 しかし、あれ以降、数字を積み上げることが出来ていない。(10試合/0G/2A)   ミキタリアンもPLデビュー戦では、大活躍だ […]

【根深い】セルヒオ・アグエロの『行為』が波紋を呼んでいる件

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 今回は、ちょっとアーセナルとは関係がない話。 完全に関係がないわけではないが、先日のマンチェスターシティ戦で起こったインシデントについて見ていきたい。 【日々精進】PL5節 マンチェスターシティ v アーセナル 試合結果   クン・アグエロが女性副審の身体に触れた件で、セクハラと見て怒るひと、男女関係なくルール違反として怒 […]

【戦略?】エジルの『ガナザウルス救済』が意味するもの

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 ガナザウルスの中の人が解雇というニュースが流れた移籍市場の最終日。 クラブに失望する人もいれば、 致し方なしと理解を示す人もいる中、エジルが救済に名乗りを上げている。 今回は、その件についてTelegraphのサム・ディーンの記事を見ていこう。 エジルのガナザウルス救済はアピール? As a player Mesut Ozil is […]

1 2 3 4 5 6