News story

1/6ページ
ジャーナリストが好き勝手綴ったゴシップなどのアーセナルニュースを。

【Maddison, Onana, Ramsdale, White】日を跨げばターゲットリスト改訂のGunners

EURO2020が6月11日に開幕して、おおよそ1週間が経とうとしている。 夏のマーケットは6月9日から正式稼働中だが、EUROに参加していない選手の売却、契約更新といった手続きはなにもなされていないまま今日まで来ている。 思えば、『ジャカはユーロ前に去就を決する(ローマ行き)』だとか言われ、残すはアナウンスのみだなんて書かれていたわけだけど、ここ数日の報道によると『ローマが金を積まないため決裂の […]

AFC、Tierney, Smith Roweの契約延長に着手か

最近のアーセナル界隈は、日に日に新たなターゲット名が挙がるものの、ブエンディアのように『オファーを提示した(?)』とかそういった話は出ていない。 ミケルが怒りの情報統制を敷いているという話も出ているので、お花畑Goonerとしては、いきなりの“Welcome to Arsenal”を密かに期待しておこう。   さてさて、21/22シーズンを『CL復帰のシーズン』にしたいアーセナル。 唾を […]

【アーセナルの移籍ネタ】獲得・売却総ざらい

普段通りのスケジュールであれば、今回も例年と変わらず6月9日~8月31日の約12週間が夏の移籍期間になる。 また噂に一喜一憂して踊らされる日がやってくるのだが、今回はいつにも増して噂の数が多い・・・。 ということで、ポジションごとに噂をまとめてみたいと思う。 ちなみにすべて拾いきれるかどうかは自信がないので、悪しからず。 最新のTransfer Reliability Guideを基に拾っていきた […]

VARの犠牲者アーセナルの不可解な判定を振り返る

私事ではあるが、Covid-19の濃厚接触者になった。 慎ましく過ごしていたのだが、社内感染が発覚してしまった。 自分のことはさておき、家族にも警戒を強いることになってしまったことを申し訳なく思いつつ、パソコンをカタカタしている。   さあ、気を取り直してアーセナルトピックスをチェックしていこう。 審判団の苦悩描く【日本語訳.ver】 公開   この投稿をInstagramで見 […]

【まとめ】ヨーロッパスーパーリーグってなにそれ

フラム戦後、European Super League(ESL)のアナウンスとかで各紙が論評している中、気がついたら、お隣のモウリーニョが解任されていた。 そんな最近。今日はESLのステートメントの内容を見てみよう。 【VAR FC】PL32節 アーセナル v フラム 試合結果 アーセナル、ESL参加を公式発表 European Super League announced 私たちは、ヨーロッパの […]

【バロガンショック】ラカゼットとエンケティアの将来に影響?

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 フォラリン・バロガン(Folarin Balogun)とアーセナルが長期契約を締結すると数日前から話題になっている。 大変喜ばしいことである。   彼が将来有望なことは間違いないだろうが、残留を諦めかけていたファンも多いのではなかろうか。 実際、私は諦めていた側の人間だった。 そしてこのバロガンの残留で、アーセナル内におけ […]

【No.1】グラニト・ジャカの価値が明らかに!

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 今季ここまでのアーセナルで、トータルトップ選手はグラニト・ジャカという、ジャカファンにはたまらない報告結果が挙がってきた。 Chris Wheatleyがfootball londonで綴っている。 アーセナルNo.1は、グラニト・ジャカ Granit Xhaka’s true worth to Arsenal reve […]

今季は端役のマルティネリ、一体どうした?

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 GoalのCharles Wattsが今季のガブリエル・マルティネリの現況をまとめている。 昨年、アーセナルで旋風を巻き起こした、ガビ・マルティネリ。 そのセンセーショナルな活躍から、Goalの選ぶ『NxGn 2020』で6位にランクインしていた。 今季は飛躍の年になるだろうと多くのGoonerが思っていただろうが、ここまでは苦難の […]

終わらないゲンドゥージの反抗期

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 信頼のおけるドイツメディア、Bildがゲンドゥージの将来を綴っている。 今季はシーズンローンで、ヘルタに加入しているゲンドゥージ。 アーセナルは願わくば、もう1年間ヘルタに留まってほしかったようだが、ここに来て持ち前の『意固地な性格』が災いしている様子。 ヘルタで浮く、ゲンドゥージ So plant Hertha mit Guend […]

来季こそカラム・チェンバースのシーズン?

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 アーセナルの現在地について、そして個人的にも好きな選手であるカラム・チェンバースの褒め記事がアップされていたので見てみようと思った次第。 アーセナルはELを優先すべき? Skysportsが今のアーセナルが置かれている状況を説明してくれている。 本来の記事では他クラブにも言及しているが、ここではアーセナルのことだけ抜き取って残してお […]

ラカゼット退団、バロガン残留という噂

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 3月に入り、アーセナルの来季構想を謳う記事が出てきている。 そしてfootball.london曰く、ラカゼットは今夏で退団する可能性が高いとのこと。 今季のラカゼットは、29試合に出場して10ゴール、そのうちプレミアリーグでは8ゴールをマークするなど、頑張りを見せてはいるが、現行契約は残り1年で満了を迎える。 ラカゼット退団、ほぼ […]

ヘルタ監督『マテオ・ゲンドゥージは反抗的』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 アルテタと衝突してヘルタ・ベルリンに加入している、マテオ・ゲンドゥージ。 そのヘルタでも、持ち前の性格が災いして自身のプレイタイムに影響が出ているようだ。 ゲンドゥージは反抗期? ‘Guendouzi is going through football puberty’ – Arsenal loa […]

アーセナル、主力一掃でセバージョスら獲得か

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 Sunから興味深い記事がアップされている。 キャッシュ創出のため、若手のネルソンやエンケティアの他、主力選手が今夏に売却されるかもしれないという話だ。 そして、そのキャッシュでセバージョスらを獲得するとも書いてある。 はたして….。 アーセナル、コストカット計画始動? COST CUTTING Arsenal plot […]

アーセナル、一銭も使わずエジルの代替を完了

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 チェルシー戦以降、憑き物が落ちたようにポイントを掻っ攫っていくアーセナル。 これまでの『勝てないアーセナル』から『勝利・完封・快勝のアーセナル』へと生まれ変わっている。 Round 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 Opponent FUL(A) WHU(H) LIV(A) SHU( […]

1 2 3 4 5 6