Interview

1/9ページ

マテオ・ゲンドゥージ『アーセナルを離れた理由』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 今夏より、ローンでアーセナルを離れることを選んだマテオ・ゲンドゥージ。 ゲンドゥージは、昨季の6月にニール・モペイと衝突、反省の色なしということでアルテタからの信頼は失墜している。(マテオ・ゲンドゥージに辟易していたアーセナル)   そんなゲンドゥージがフランスメディア、Telefootのインタビューに応えているので、見て […]

ミケル・アルテタ『ファンの存在が欠けている』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 スタジアムにファンがいなくなって、8ヶ月が経った。 サポーターの不在は、選手たちにどのような影響を与えているのだろうか。 ミケル・アルテタが応えた。 アルテタ『ファン不在の影響を考える』 Our men’s first team for 2020/21 ✊ pic.twitter.com/0K392ahN7 […]

イェンス・レーマン『CL退場、ピレスには申し訳ないことをした』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 アーセナルのラジオサービス『In Lockdown』、エピソード21が配信された。 今回のゲストは、前回に引き続き、イェンス・レーマン(Jens Lehmann) イェンス・レーマン In Lockdown ファイナル初の退場者になった 2006年5月、パリの地で行われたチャンピオンズリーグファイナルでバルセロナに『2-1』で敗れた […]

アルテタ『物事がうまくいかない時こそ、より多くのことを学べる』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 カラバオカップもヨーロッパリーグも順当に勝ちを積み上げてきた、アルテタ・アーセナル。 しかし、ことプレミアリーグに限って言えば、8戦4勝4敗の11位とイマイチな結果である。   難敵が続いていることも要因であったが、アルテタは『ここまで』をどう見ているのだろうか。 『ここまで』を振り返るアルテタ 残念ではあるが、まだ先は長 […]

オバメヤン『キャプテンになって変わったこと』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 ピエール・エメリク・オバメヤンがキャプテンマークを引き継いでから、もうすぐ1年。 オバメヤンがキャプテンに就いて以降、FAカップとコミュニティシールドを制したアーセナル。 オバメヤン自身は、変化があっただろうか。 オバメヤン、心境の変化を語る キャプテンになってから、自分は変わったと思う。 責任の重さを実感しているし、全試合ですべて […]

ガブリエル・マガリャンイス『移籍先はアーセナル一択だった』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 2月連続となる、Player of the Monthを受賞した新加入DF、ガブリエル・マガリャンイス。 とても順調なステップを踏んでいるが、キャリアを通して見ると、物事は常にそう簡単なものではなかったようだ。 ガブリエル『困難の連続だった』 アヴァイでプロキャリアスタート キャリア初期のアヴァイ(Avaí/ブラジルでの最初の所属ク […]

トーマス・パーティ『祖国ガーナに恩を返すとき』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 ガーナは、トーマス・パーティにとってアイデンティティの核となる部分のようだ。 生まれ育った祖国を強く誇りに思っており、仲間に還元していきたいと想いを明かしている。 パーティ『母国ガーナと私』 ガーナがルーツにあることは、自分の人生で最も素晴らしい部分と言っていい。 私はガーナで過ごし、多くのことを経験してきた。 希望が見出だせない人 […]

ニコラ・ペペ『もっとプレイタイムが欲しい!』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 今季、プレミアリーグでスターティングを飾ったのは、たったの一度のみというニコラ・ペペ。 カップ戦では印象的なプレイを見せることもあるペペが、今季の出場機会について真情を吐露している。 ペペ『出場時間に不満がある』 目標は、もっとプレイすること。 もう少しプレイタイムを増やしたい。 選手はプレイできてこそ幸せなんだ。 もう一度笑顔を取 […]

イェンス・レーマン『荒れに荒れたマンチェスターユナイテッド戦』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 アーセナルのラジオサービス『In Lockdown』、エピソード20が配信されている。 今回のゲストは、イェンス・レーマン(Jens Lehmann)である。 ⌛️ There’s running down the clock… Then there’s this fr […]

アラン・スミス『メンタリティの不調で現役引退』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 アーセナルのラジオサービス『In Lockdown』、エピソード19が配信された。 ゲストは、アラン・スミス(Alan Smith)   英フットボール界には、何人か著名なアラン・スミスがいる。 個人的にアラン・スミスと聞くと真っ先に、リーズやマンユナイテッドでプレイしていた方のアラン・スミスが出てくる。   今 […]

モハメド・エルネニ『ユナイテッドに勝つことは分かっていた』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 ベストゲームから、1日。 先の試合結果エントリには、載せきれなかった公式インタビューを見ていこうと思う。 【攻落】PL7節 マンチェスターユナイテッド v アーセナル 試合結果 ホールディング『嫌なイメージを払拭』 勝利について Yeah, パフォーマンスとクリーンシートの出来に満足している。 リーグでは14年間、此処で勝ったことが […]

トーマス・パーティ『アーセナルは最高の場所』

Thomas Partey

今月加入したばかりのトーマス・パーティ。 それでも、アーセナルが最も適した場所であると確信しているようだ。 SkySportsのインタビューでは、デッドラインデイの駆け込み移籍についても語っている。 パーティ『アーセナルは最高の場所』 デビューを振り返る スターティングと知った時は、信じられなかった。 少しばかり緊張していたけど、試合のときは大抵そうだったから『OK、冷静になれば大丈夫!』って言い […]

フォラリン・バロガン『多くのゴールを見せていきたい!』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 3-0で勝利した、ELダンドーク戦に出場したフォラリン・バロガンが試合後のインタビューで喜びを語っている。 ちなみに、アーセナルのファーストチームデビューは、これで876人目とのこと。同試合でデビューを飾った、アレックス・ルナルソンが875人目。   この19歳のフォワードは、U18とU23でゴールスコアラーとしての地位を […]

ジャック・ウィルシャー『エジルの境遇は理解できる』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 Sky Sportsのインタビューに応えた、ジャック・ウィルシャー。 彼は今、夏の移籍市場の最終日にウエストハムを退団しており、フリーとなっている。 そんな彼が、今後の目標、メスト・エジルのことなどを語った。 ウィルシャー『むかしのように楽しみたい』 🗣 “It’s difficult to […]

アレクサンドル・フレブ『後悔のバルサ移籍、CL敗北の喪失感』

さて、今日のアーセナルトピックスをみなさまと共有したく存じます。 アーセナルのラジオサービス『In Lockdown』、エピソード18が配信された。 ゲストはスパイスボーイズの一員である、アレックス・フレブ(Alex Hleb)   ちなみにフレブは、ジェームス・ベンジが考える、No.13の顔としてランクインしている。 【歴史の重み】アーセナル歴代背番号の顔となる選手たち アレックス・フ […]

1 2 3 4 5 6 9