【え】PL27節 バーンリー v アーセナル 試合結果

【え】PL27節 バーンリー v アーセナル 試合結果

これに勝てば、勝ち点『40』。

夢が広がるね、とプレビューに綴って見守ったバーンリー戦。

レスター戦の勝利が霞むほどの内容で、PLから『夢のヨーロッパ行き』は潰えた雰囲気が漂っている。

この次の28節は、トットナムとのダービーマッチ。

わくわくできるだろうか、自信なし。

Match summary

試合の結果と、記録について少々。

試合結果

Burnley 1-1 Arsenal

バーンリー

C Wood (39′)

アーセナル

P Aubameyang (6′)

レフェリー

Andre Marriner

スタジアム

Turf Moor

 

Burnley v Arsenal

カラム・チェンバースが今季初PL!

2019年末のチェルシー戦で、十字靭帯断裂して以降初のプレミアリーグ出場となっている。

ベレリン移籍問題』が確定事項ならば、チェンバースのプレイを見たいと思っていたので、非常に嬉しいサプライズであった。

 

ブカヨ・サカは、プレミアリーグ50試合を達成、クラブ2番目の若さでの到達となっている。

  • セスク・ファブレガス/18歳236日
  • ブカヨ・サカ/19歳182日
  • フィオ・ウォルコット/19歳224日
  • ニコラ・アネルカ/19歳301日
  • オックスレイド・チェンバレン/20歳213日
  • マテオ・ゲンドゥージ/20歳259日

 

もはや不動のグラニト・ジャカ、これで2020年12月26日のチェルシー戦以降、全17試合に連続出場。

FAカップ3回戦を除けば、全試合を90分フルで戦っていることになる。

前節レスター戦後、アルテタに名指しで称賛され、ジャカ本人も『継続すること』を訴えていたが、この日は彼の日ではなかった。

 

Arsenal substitute

63′ M Ødegaard ⇔ A Lacazette
69′ Willian ⇔ N Pepe
80′ T Partey ⇔ D Ceballos

 

注目のトピックス

オバゾーンで早速得点!

直近のPLで、6分以内に得点を許してきたアーセナルが、まさかの先制スタートを切る。(Villa,Man City,Leicester

トーマスの美しいビルドアップからウィリアンが前進して最後は、12節のホーム戦でオウンゴールを献上したオバメヤンが射抜いた。

 

チャンスを作るアーセナル

幸先の良いスタートを切ったアーセナルだったが、あとが続かず。

18分オバメヤン、24分サカと決定機が訪れるも、ディフレクションという不運もあって追加点とはいかなかった。

ただ雰囲気はあったし、得点は時間の問題と楽観視していたのだが、現実は非情だった。

 

功労者ジャカ、痛恨エラー

2019年10月のジャカの乱、2020年12月の喉掴みと定期的に表面化するジャカの失態

今回もそれが出てしまった。

39分、レノから貰ったボールをダヴィド・ルイスに預けようとしたところ、ミスコントロール…。

 

ジャカはこれで、アーセナルに加入した2016/17以降『8度目』のエラーを記録、期間中ではPL最多とのこと。Opta

なお、これでアーセナルは8試合連続でクリーンシートお預けとなっている。

ジャカを応援している私としては、かなり悲しい出来事だったが、まだ同点。まだ勝利への自信は揺るがず。

直近アウェイ4試合の失点はすべて『エラー』
  • ダヴィド・ルイスのペナルティ(ウルブス
  • セドリック&ガブリエル(ヴィラ
  • ジャカ&パブロ・マリ(レスター
  • ジャカ&レノ(バーンリー)

 

ハンド、ハンド、ハンドー!

アーセナルの勝ちでしょ、なんて思っていた試合が、気づけば同点のまま終盤戦へ。

エリック・ピーテルス(Erik Pieters)の手に2度もボールがあたってもハンドの判定にならず、85分のブロックショットも肩判定。

それでもめげずに91分にオバメヤン、セバージョスと惜しいショットを繰り出すが、ネットを揺らすことなく試合終了。

アーセナルは負けた。(負けてない)

 

選手採点 by Skysports

Burnley 1-1 Arsenal: Granit Xhaka error gifts Chris Wood equaliser as Gunners held by Burnley

Burnley

Pope (6), Lowton (6), Tarkowski (7), Mee (7), Taylor (6), Brownhill (6), Westwood (6), Gudmundsson (6), McNeil (5), Vydra (7), Wood (6)

Subs: Pieters (7), Brady (6), Rodriguez (6)

Arsenal

Leno (7), Chambers (6), Tierney (7), Luiz (7), Mari (7), Xhaka (4), Partey (6), Saka (7), Odegaard (6), Willian (6), Aubameyang (7)

Subs: Pepe (7), Lacazette (6), Ceballos (6)

Man of the match

Pierre-Emerick Aubameyang

 

Burnley vs Arsenal | Premier League

 

アルテタ『ハンドってなんだろ』

‘It’s an obvious and clear penalty’

チャンスはあった?

  • チャンスは作ったが、得点には至らなかった。
  • 相手にゴールを与え、自分たちは決めきれなかった。
  • そうなると、試合に勝つのは非常に難しくなる。

最初のハンドはPK?

  • 明らかに、明確にペナルティだと思う。
  • もはや議論の余地はない。
  • あれがペナルティでないのなら、このリーグでは何がペナルティに該当するのか誰か説明してほしい。

バーンリーの守備を褒めるべき?

  • まあ、オープンな展開になった部分もある。
  • ただ、トップチームを目指すなら、楽に勝たなければならない。

支配していた分、失点は悔しい?

  • Yes,しかしそれもフットボール。
  • ベルントが中盤に預けた場面は、ビルドアップの構成上、仕方がないこと。
  • あれがやりたいプレイだし、リスクは承知の上だった。
  • ただ、ボールの扱いという点では、特定のエリアでのルールを知っておかなければならない。

安易な失点を止めるには?

  • 私たちは、いつもそれについて話し合っている。
  • 外から見ていると簡単そうに見えるが、最後はピッチの判断に委ねるしかない。
  • ミスについては常にサポートしていくが、望まぬプレイでのミスはサポートしたくない。

ヨーロッパへの道は途絶えた?

  • 複雑怪奇な状況。
  • どんな試合にも勝てると感じているが、相手にプレゼントしている以上、試合が読めなくなる。
  • ここが最大の改善点であり、まだ何が起きても不思議ではない。

 

チェンバース『ほろ苦い復帰戦』

‘It was a bittersweet moment for me’

復帰について

  • 正直、嬉しくもあり悲しくもある、ほろ苦い復帰戦だった。
  • プレミアリーグは久しぶりだし、皆と一緒に戦えて最高だった。
  • 個人的には復帰できて良かったと思うが、残念ながら今日は望んでいた結果ではなかった。

結果について

  • 最後までプッシュしていたし、チャンスもあったから、みんな結果にはがっかりしている。
  • 次の試合に向けて、どう切り替えるかが重要になる。
  • 大半はやりたいようにプレイできていたし、アウェイの空気に飲まれなかったが、残念ながら結果は出なかった。

 

ジャカ、試合後にSNS更新

バーンリーのゴールを手伝ってしまった。

自らの失態を猛省している。

これがフットボール、でも私も皆と同じようにフラストレーションを感じている。

 

おわりに

『まあ、仕方がない、こんなこともあるさ』となんとなく納得してみたものの、こう何度も同じパターンを見せられると期待感が薄れてきてしまうものだ。

ジャカのミス、レフェリーにイライラ、相手はニコニコ。

 

私はジャカが好きだし、アルテタにも期待しているから、別にネガティビティに引っ張りたくはない。

ただ、文句を言い出す輩の気持ちもわかる。

ジャカいらね、アルテタさよなら、アーセナルおわた、.etc

 

VARは良い仕組みだし、いわゆる『世紀の大誤審』がなくなる可能性を秘めているとは思う。

ただ、残念ながら、その仕組みが適切に機能しているとは思えない。

発展途上とはいえ、せめてハンドだけはしっかりと取り締まって欲しいものだ。

 

 

20/21 PL Arsenal

Round Opponent Result Position
1 FUL(A) Win 1
2 WHU(H) Win 3
3 LIV(A) Loss 5
4 SHU(H) Win 4
5 MCI(A) Loss 5
6 LEI(H) Loss 11
7 MUN(A) Win 9
8 AVL(H) Loss 11
9 LEE(A) Draw 12
10 WOL(H) Loss 14
11 TOT(A) Loss 15
12 BUR(H) Loss 15
13 SOU(H) Draw 15
14 EVE(A) Loss 15
15 CHE(H) Win 15
16 BHA(A) Win 13
17 WBA(A) Win 11
18 CRY(H) Draw 11
19 NEW(H) Win 10
20 SOU(A) Win 9
21 MUN(H) Draw 10
22 WOL(A) Loss 10
23 AVL(A) Loss 11
24 LEE(H) Win 10
25 MCI(H) Loss 11
26 LEI(A) Win 10
27 BUR(A) Draw 10
28 TOT(H)
29 WHU(A)
30 LIV(H)
31 SHU(A)
32 FUL(H)
33 EVE(H)
34 NEW(A)
35 WBA(H)
36 CHE(A)
37 CRY(A)
38 BHA(H)

 

PLも残り11試合。

ここからガチれば、まだELの切符くらいには手が届くか…?

 

 

ひとまず、以上。

 

【お知らせ!】

Feed、各種SNSから更新情報を確認できます。

ご活用くださいませ。

twitter/ 湯煎とるこ @yusen_toruko
instagram/ yusen_toruko
Feedly/ Arsenal FunFun!