[Arsenal 3-1 Tottenham] 試合後のインタビュー

[Arsenal 3-1 Tottenham] 試合後のインタビュー

試合前のプレビューでは各紙ともにアーセナル勝利が堅いと予想していたが、まさかこのような展開になるとは思っても見なかった。

「言い訳できない」なんて何とも大層なことに綴ったけど実際どっちに転ぶかわからなくて不安だったし、試合を見届けたら見届けたで即寝落ちとはいかず脳内がアドレナリン漬け状態だったわけで。

とにかくなにが言いたいかというと、最高に幸せだった。

Match summary

2015/10のMan United (H)を想起させるようなスピード感だった。あの試合は前半20分で3得点を奪ってそのままフィニッシュ。

この試合も勢いに乗ってそのままブーストで息の根を止めにいった。お見事。

試合結果

Arsenal 3-1 Tottenham Hotspur

アーセナル

E Smith-Rowe (12′)
P Aubameyang (27′)
B Saka (34′)

トットナム

H Son (79′)

レフェリー

Craig Pawson

スタジアム

Emirates Stadium: Attendance/59,919

アッパーもしっかり埋め尽くされている。巷ではArteta OUTとかなんやかんやノイズがあるが、最高の雰囲気がそこにはあった。

 

Arsenal v Tottenham – squad

Arsenal substitute

82′ G Xhaka ⇔ A Sambi Lokonga
87′ B Saka ⇔ A Maitland-Niles
86′ E Smith-Rowe ⇔ N Tavares

 

仕上がりに若干の不安が残る、Thomas Partey, Granit Xhakaをこの大一番に揃って戻してくるとは思わなかった。

あとのメンバーは、考えうるベストだった思う。Nicolas Pépéを潔く外したのは大きな褒めポイントだろう。

フロント4は当分の間は、固定でいてほしいくらい互いがいきいきしていた。

 

選手採点 by Skysports

Arsenal 3-1 Tottenham: First-half blitz gives Arsenal memorable derby win over woeful Spurs

Arsenal

Ramsdale (8), Tomiyasu (8), Gabriel (7), White (8), Tierney (7), Xhaka (8), Partey (7), Odegaard (7), Saka (8), Smith Rowe (9), Aubameyang (7).

Subs: Lokonga (NA), Maitland-Niles (NA), Tavares (NA)

Tottenham

Lloris (6), Tanganga (3), Sanchez (5), Dier (5), Reguilon (5), Hojbjerg (5), Ndombele (4), Moura (5), Alli (3), Son (6), Kane (5).

Subs: Skipp (6), Emerson Royal (5), Gil (5)

Man of the match

Emile Smith Rowe

 

選手採点 by Evening Standard

Arsenal player ratings vs Tottenham: Odegaard sublime in north London derby win as front four shine

Aaron Ramsdale 8

Son, Harry Kane, Lucas Mouraのアタックを見事にセーブして、アーセナル2点目の起点も作った。終盤のSonのシュートを防げなかったことが悔やまれる。

クリーンシートを目指していたから、悔しがっていたね。でも終了間際のビッグセーブとか輝きは存分に放っていたさ!

Takehiro Tomiyasu 7

Sonとの競り合いには完勝したものの、Kaneに背後を突かれる場面があった。

Ben White 7

KaneへのキックであわやPKのシーンがあったが、それ以外はよく守っていた。

Gabriel 8

堅実なプレイで、アーセナルの後方からの組立てを見事にサポート。

Kieran Tierney 8

レフトバックからよく前に出て、オバメヤンへ早々にチャンスクリエイト。Lucasを黙らせた。

Granit Xhaka 8

アーセナルの中盤に活力を与え、果敢にチャレンジしてボールを動かし続けた。終盤に負傷しピッチを退いた。

Thomas Partey 7

持ち前のエナジーとテクニックで中盤を支配したが、スパーズの得点シーンではSonを見失ってしまった。

Bukayo Saka 8

アーセナルの先制点と3点目に関与。Euro以降で最も印象的なパフォーマンスを見せた。

Martin Odegaard 9

グロッキー状態のスパーズ中盤を相手に、見事なパフォーマンスを披露。最初の2得点に関与した。

Emile Smith Rowe 8

今回はフロント4の左に入った。総合的に優れたプレイでゴールも奪っている。

Pierre-Emerick Aubameyang 8

エナジーと脅威に満ちたセンターフォワードとして、見事なフィニッシュと2度の決定機を作った。

 

Albert Sambi Lokonga 6

Xhakaと交代で82分からピッチに入った。献身的な働きで勝利に貢献。

Ainsley Maitland-Niles N/A

Sakaと交代で86分からピッチに入った。サカのスタンディングオベーションに貢献。

Nuno Tavares N/A

Odegaardと交代で86分から。

 

Leno, Soares, Holding, Pepe, Martinelli, Lacazetteは、”No used”。

レノがどんどん霞んでいく。

 

HIGHLIGHTS | Arsenal vs Tottenham

 

ヨシ! 次はミケル・アルテタブカヨ・サカのコメントを見ていこう!

1 2