【Hat Trick】PL24節 アーセナル v リーズ 試合結果

【Hat Trick】PL24節 アーセナル v リーズ 試合結果

バレンタインデイマッチだったようだ。

コロナの影響か、まったくイベント感に浸ることなく過ぎていった。

ちなみに、バレンタインデイにPLハットトリックを記録した選手は、今回のオバを含めて史上3人目とのことだ。

私たちは、なかなかレアな現象を見ることができたようだ。

Match summary

試合の結果と、記録について少々。

試合結果

Arsenal 4-2 Leeds United

アーセナル:P Aubameyang (13′, 41′ pen, 47′)/ H Bellerin (45′)

リーズ:P Struijk (58′)/ H Costa (69′)

レフェリー:Stuart Attwell

アーセナル スクワッド

マルティン・ウーデゴールの初先発となった、この試合。

PL2連敗中だからか、それともELベンフィカ戦を控えているからか、アレクサンドル・ラカゼットとニコラ・ペペには完全休養の日となっている。

ちなみに、実際の中盤の並びは左から、Smith Rowe – Ødegaard – Saka だった。

 

リーズ スクワッド

 

Arsenal substitute

62′ E Smith-Rowe ⇔ Willian
78′ M Ødegaard ⇔ M Elneny
89′ D Ceballos ⇔ R Holding

 

注目のトピックス

ディフェンス、ボロボロのリーズ

ビエルサ・リーズは、狡猾で相手が嫌がるところをうまく突いてくるチーム。

実際、11月のPL9節では、アーセナルはリーズにタジタジだった。

しかし、現在は守備に不安を抱えているようで、セットピースに難ありのご様子。

そのどれもがPLワーストを記録している。(ちょっと意外だ。)

 

求む、判定の一貫性

今回の試合でもアーセナルは、ジャッジに苦しんだ。

前半34分にブカヨ・サカがエリア内で、リアム・クーパーに倒されたのだが、ノーファールの判定。

このシーン、冷静に見ればノーファールは妥当なように思える。

しかし、アーセナルは同様のパターンでトリプルパニッシュメント(三重罰:PK/退場/サスペンション)を貰った立派な先例がある。

FAもジャッジにミスはないとお墨付きを与えていた、PL22節ウルブス戦、ダヴィド・ルイスが退場になったシーンと瓜二つなのだ。

にもかかわらず、結果はノーファールということで、Gunnersのフラストレーションが溜まるだけのシーンだった。

『ウルブス戦のようにペナルティとレッドカードだろ!』

ダヴィド・ルイスがモニターチェック中の主審に向かって叫んでいる。

 

言ったれ、言ったれ!

 

オバメヤン、PL初ハットトリック

オバメヤンのプレミアリーグ初ハットトリック&5大リーグ通算200+ゴールが生まれている。

アーセナルのPLハットトリックは、2018年2月のアーロン・ラムジーがエヴァートン戦で記録して以来、実にリーグ112試合振り。

そして、オバメヤンが個人で積み上げてきた、リーグ通算200G。

錚々たる面々が並んでいる。

ピエール・エメリク・オバメヤン『200Gの内訳』

Borussia Dortmund/98
Arsenal/61
St-Étienne/37
Lille/2
Monaco/2

 

ヘクター・ベレリン、1138日振りゴール!

この試合で得点を決めたアーセナルプレイヤーは、オバメヤンだけではない。

RBヘクター・ベレリンにもゴールが生まれている。

2018年1月のチェルシー戦以来となるPLホームゴールということで、1138日振りとのことだった。

 

選手採点 by Skysports

Arsenal 4-2 Leeds: Pierre-Emerick Aubemeyang scores first Premier League treble in entertaining Gunners win

Arsenal

Leno (6), Bellerin (7), Gabriel (7), Luiz (7), Soares (6), Xhaka (7), Smith Rowe (7), Ceballos (7), Saka (9), Odegaard (7), Aubameyang (9)

Subs: Willian (6), Elneny (NA), Holding (NA)

Leeds

Meslier (3), Ayling (5), Cooper (6), Struijk (6), Alioski (5), Shackleton (5), Dallas (5), Harrison (6), Klich (5), Raphinha (6), Bamford (5)

Subs: Roberts (6), Costa (6), Huggins (6)

Man of the match

Pierre-Emerick Aubameyang

HIGHLIGHTS | Arsenal v Leeds

アルテタ『判定基準がいまいちわからない』

Arteta on Auba, Saka and increased creativity

オバメヤンの活躍は?

  • Yes, 今日の彼は素晴らしかった。
  • ここ1週間、本当に良いトレーニングができたから、フォームを取り戻せた。
  • ゴールだけでなく、ボールを持っていない時の動きも含めて、圧巻のパフォーマンスだった。

ブカヨ・サカの活躍は?

  • とても良いが、もっとうまくやれるはず。
  • もっとゴールを決めて、ファイナルサードでもっと効率的に動いてほしい。
  • 守備ももっと良くしなければならないが、彼にはそれが出来ると思う。

今季のオバメヤンに期待すること

  • 私たちの成功の鍵は、オバが握っている。
  • 彼だけを頼ることはできないが、彼は重要なピース。
  • ゴールを生み出す彼は、相手にとっては非常に厄介な存在。

ドタバタの後半について

  • 前半、彼らがどれだけ難しい状況を作ってくるか、どれだけ組織化されているかを考えると、本当に素晴らしい内容といえた。
  • ハーフタイム、リーズは息を吹き返すこと、熱量を下げないことを話した。
  • 後半、リードを広げたが、私たちからゴールを奪ったことで望みを繋げてきた。

PKの判定基準、理解してる?

  • わからない。
  • サカのシーン、はっきりとペナルティ。
  • 今までの判定を見れば、ペナルティとレッドカードが妥当。
  • しかし、そうはならなかったため、判定基準の明確化が必要だと思う。

トーマスとティアニー、次週復帰?

  • 今のところ可能性は低い。
  • チャンスがあるとすれば、キーラン。
  • グループに混ざったときにどのような反応を見せるかどうか。

 

オバメヤン『笑顔を取り戻した』

Aubameyang – Why this hat-trick means a lot

ハットトリックボールを獲得したが?

  • 嬉しい!本当に嬉しい!子どもたちもボールを持ち帰るから喜んでくれるだろう。
  • 今日のチームのパフォーマンスには本当に満足している。
  • 厳しい試合になることはわかっていた、彼らは決してあきらめないからね。

『4-2』と追い上げられて緊張した?

  • ナーバスという感じではなかった。
  • 私たちはチームとして、うまく試合をマネジメントできていた。

このハットトリックが意味するものは?

  • 私にとって大きな意味を持っている。
  • 私は常にハードワークをして、家族、そしてチームのためにもベストを尽くす人間。
  • 大変な時期だったが、笑顔を取り戻して、試合に勝ってゴールを決めていきたい。

クラブのサポートに思うことは?

  • クラブの皆から、たくさんの愛を貰った。
  • このファミリーの一員であることを本当に誇りに思っている。
  • 私は本当に幸せだし、これらのゴールはサポートしてくれた彼らのもの。

 

おわりに

笑顔を取り戻した、オバメヤン。

よかったよかった。

 

これで、アーセナルはトップハーフの10位に浮上。

今季は、ここらへんをウロウロしているが、どこまでいけることやら。

 

Round Opponent Result Position
1 FUL(A) Win 1
2 WHU(H) Win 3
3 LIV(A) Loss 5
4 SHU(H) Win 4
5 MCI(A) Loss 5
6 LEI(H) Loss 11
7 MUN(A) Win 9
8 AVL(H) Loss 11
9 LEE(A) Draw 12
10 WOL(H) Loss 14
11 TOT(A) Loss 15
12 BUR(H) Loss 15
13 SOU(H) Draw 15
14 EVE(A) Loss 15
15 CHE(H) Win 15
16 BHA(A) Win 13
17 WBA(A) Win 11
18 CRY(H) Draw 11
19 NEW(H) Win 10
20 SOU(A) Win 9
21 MUN(H) Draw 10
22 WOL(A) Loss 10
23 AVL(A) Loss 11
24 LEE(H) Win 10
25 MCI(H)
26 LEI(A)

 

次はいよいよ、ELベンフィカ戦だ。

SL Benfica v Arsenal (A)
2月19日 (金曜日)⋅05:00~06:45

 

ひとまず、以上。

【お知らせ!】

Feed、各種SNSから更新情報を確認できます。

ご活用くださいませ。

twitter/ 湯煎とるこ @yusen_toruko
instagram/ yusen_toruko
Feedly/ Arsenal FunFun!