【天国か地獄】PL38節 アーセナル v ブライトン プレビュー

【天国か地獄】PL38節 アーセナル v ブライトン プレビュー

ある意味で、ハラハラするシーズンになった。

今季は監督解任があった昨季よりも濃厚だった。それはそれはドロドロだ。

開幕から連勝スタートする一方で、ゲンドゥージなど不協和音を生み出す者を排除しつつ、契約解除を駆使してデトックス。

色々推し進めた結果、プロジェクトが実を結ぶどころか泥沼の未勝利地獄に突入していた。

サリバが文句を言ったり、LBのバックアップが欠けて右往左往するなんてことも日常茶飯事。

そうして迎えた今季最終戦。

それはヨーロッパリーグやFAカップのファイナルなんて輝かしい舞台ではなく、通常回のPLブライトン戦だった。

ただ、まだドラマはある。結果次第でヨーロッパの切符が貰えるらしいのだ。

Arsenal v Brighton (H)
5月24日 (月曜日)⋅00:00~01:45

ブライトン戦 怪我人情報

ダヴィド・ルイス

  • ニューカッスル戦でハムストリングを負傷。
  • メディカルの評価待ち。
【初モノ】PL34節 ニューカッスル v アーセナル 試合結果

ヘクター・ベレリン

  • チェルシー戦で左足負傷。
  • 今節は欠場するとミケルが明言している。
【ジルーに感謝】PL36節 チェルシー v アーセナル 試合結果

まだクラブからのチームニュース更新が出ていないため、今回もSkysportsとBBCにお世話になろう。

今季を以てアーセナルを退団(予定)のダヴィド・ルイスヘクター・ベレリンは、このままフェードアウトになる見込み。

バックアップGKのマット・ライアンもブライトンが所属元のため欠場が決まっている。

 

ブライトンは、元Gunnersのダニー・ウェルベックが欠場するとともに、ニール・モペイもアウトのようだ。

 

ブライトン戦 プレスカンファレンス

Arteta on the season, the fans and the summer

今季の総括…

  • タイトルを獲得していないから『後退した』と言われるかも。
  • リーグでは、昨季よりも2ポイント多く取っているが、望んでいるところには程遠い。
  • ELファイナルを逃し、タイトルを掴み損ねたという事実をポジティブに見るのは難しい。
  • 昨季はEL32敗退、課題も盛り沢山だったわけだが、結局のところ勝つために此処に居るのだから関係ない。

買収の話題、さすがに立ち消え?ベルカンプ『DNAを復活させる!』

  • オーナーの立場はハッキリしているから、そう願いたい。
  • 私も私見を述べてきたが、詰まるところ、望むところに戻るためには団結力と一体感が必要。それが利益の享受に繋がる。

ジョー・ウィロック、復帰する?

  • Yes, ローンがうまくいって満足している。
  • 彼にとって、外に出て異なる環境に身を置くことは良い経験になったと思う。
  • 彼とは話し合いの場を設けて、来季のプランニングを検討する。
【Loan Watch】ウィロック、最年少記録を樹立

ウィロックは来季もアーセナルの選手?

  • 契約がある以上、それは間違いない。
  • (彼は価値を上げた?)チーム残留という責務を果たし、ニューカッスルのコーチスタッフから喜びの声を貰った。当然そうなる。

有観客、ファンから歓迎される?

  • 長い間、スタジアムで共に戦えなかった。
  • ポジティブな雰囲気でチームをサポートしてくれることを期待している。
  • チームも、彼らと共に喜びを分かち合いたいと思っている。
【祭】EL-GS 5節 アーセナル v ラピッド・ウィーン 試合結果

トットナムよりも上位で締めたい…

  • ファンを喜ばせるため、より良い場所に行くため、掴めるものは何でも掴みたい。

後半戦『2位』という好成績…

  • Yes, とても良いことだが、リーグ戦は38試合で争う。
  • シーズンを通して何をしてきたかが大事であり、結果は望んでいた場所には居なかった。

11月の大失速が足を引っ張った?

  • Yes, 9月から12月にかけて色々なことがあった。
  • 対処すべき問題は、1個だけでは済まなかった。

問題は解消できた?

  • これが私の仕事であり、常に見極めて精査の連続。
  • ネガティブか、ポジティブかを判定してポジティブならばそれを継続していく。

ヘクター・ベレリンの今後…

  • ヘクターは、この試合もプレイしない。
  • 契約が生きているから、彼もここに残る。
【ジルーに感謝】PL36節 チェルシー v アーセナル 試合結果

セルヒオ・アグエロ、シティでのラストマッチ…

  • 彼と一緒に仕事ができて、本当に楽しかった。
  • キャラクター、パーソナリティ、どれをとっても愛すべき漢だった。
  • イングリッシュフットボールに多大な貢献を果たし、シティの歴史、メンタリティをも変えた。

ヨーロッパカンファレンスリーグ、どう思う?

  • 新しい大会なので、よくわからない。
  • とにかく、できる限り上位でフィニッシュしたい。

ECLが一部から見下されている…

  • ここ数年、ヨーロッパリーグの試合数の多さ、過密ぶりを経験してきた。
  • その影響は甚大で、プレミアリーグの順位に悪影響を与えたことも事実。
  • ただ、このクラブはヨーロッパにいなければならない。

既に一部の選手と去就を話し合っている?

  • 既に話し合いには入っているし、これからそういう場面は増える。
  • 難しい交渉になるかは別にして、気持ちを確認して正しい判断を下していく。

7位~9位、十分と言える?

  • No.
  • ここは望んでいる場所ではない。

シーズン後の過ごし方…

  • バランスを大事にしたい。
  • 振り返り、これからのこと、それだけでなく家族との時間を大切にして心身の休息に充てたい。
  • (EUROはイングランドとスペインどちらを応援?)両方。そして自クラブの選手を応援したい。

 

シーズン最後の試合、有観客。

勝っても、ヨーロッパを逃せばブーイングも有り得る。

それとも結果云々ではなく、プロジェクトを支持して健闘を称えるか。

 

ウィロックの件、ニューカッスルの指揮官が感謝の言葉を残していた。Joe Willock: Newcastle boss Steve Bruce to test Arsenal’s resolve to hold onto midfielder

Steve Bruce on Joe Willock

我々は常に彼の存在を諸刃の剣だと言ってきたし、彼がアーセナルの選手であることを尊重しなければならない。

加入当初から言ってきたように、ミケルとスティーブ・ラウンドに感謝したい。

ニューカッスルにとって彼は素晴らしい存在であり、6試合連続ゴールと牽引してくれた。

ジョーには感謝している。

これまで何度も言ってきたように完全にリスペクトしているし、アーセナルを軽んじることもない。

彼はアーセナルが保有している選手だ。

 

予想スタート by Guardian

このバック4も見慣れたものだ。

ティアニーが上がっても、残ったバック3が上手くスライドしてくれるから安心感がある。

ガーディアンは、前節クリスタルパレス戦からエルネニが外れて、ジャカがスターティングに復帰すると予想している。

ファンの手前、しょっぱい試合だけは勘弁したい。

 

試合結果予想

Skysports/予想 [2-2 Draw]

アーセナルにはまだ欧州進出の可能性が残されており、界隈もそれを期待している。

Gunnersは最終日にブライトンを破り、トットナムとエヴァートンがそれぞれレスターとマンシティに勝たないことを願っている。

ヨーロッパカンファレンスリーグが十分なモチベーションになるかどうかは議論の余地があるが、トットナムより上の順位につけたいところ。

しかし、ブライトンは勝ち星も少ないが負け星も少なく、14試合を引き分けている。

よって、この試合も引き分けになる可能性がある。

BBC/予想 [2-0 Arsenal]

アーセナルは好調でリーグ戦4連勝中、いつもプレッシャーから解放されたときに良いプレイをする。

7位に入れば来季のヨーロッパカンファレンスリーグに参加できるが、5連勝してもトットナムかエヴァートンの結果次第で可能性はなくなる。

Noel Gallagher(Oasis)

ブライトンは、我々との試合で良いプレイをしてみせた。(3-2でマンシティ敗北)

翌日のAFTVを楽しみにしたいから、私はブライトンの快勝を推す。0-3でブライトン。

Thank you, Noel.

そういうブリティッシュ感満載のコメント、憎めないね。

 

おわりに

今季も、もう終わる。

結果がどうなろうと、昨季のようにリーグ中断やら、早期閉幕なんてことにならなかったことに感謝したいものだ。

こうも悲惨だと不思議と心も穏やかだなあ。

来季のヨーロッパはなくとも、ToTよりも上で終わりたい、本当に。

 

20/21 PL Arsenal

Round Opponent Result Position
1 FUL(A) Win 1
2 WHU(H) Win 3
3 LIV(A) Loss 5
4 SHU(H) Win 4
5 MCI(A) Loss 5
6 LEI(H) Loss 11
7 MUN(A) Win 9
8 AVL(H) Loss 11
9 LEE(A) Draw 12
10 WOL(H) Loss 14
11 TOT(A) Loss 15
12 BUR(H) Loss 15
13 SOU(H) Draw 15
14 EVE(A) Loss 15
15 CHE(H) Win 15
16 BHA(A) Win 13
17 WBA(A) Win 11
18 CRY(H) Draw 11
19 NEW(H) Win 10
20 SOU(A) Win 9
21 MUN(H) Draw 10
22 WOL(A) Loss 10
23 AVL(A) Loss 11
24 LEE(H) Win 10
25 MCI(H) Loss 11
26 LEI(A) Win 10
27 BUR(A) Draw 10
28 TOT(H) Win 10
29 WHU(A) Draw 9
30 LIV(H) Loss 10
31 SHU(A) Win 9
32 FUL(H) Draw 9
33 EVE(H) Loss 10
34 NEW(A) Win 9
35 WBA(H) Win 9
36 CHE(A) Win 9
37 CRY(A) Win 9
38 BHA(H)

 

 

ひとまず、以上。

【お知らせ!】

Feed、各種SNSから更新情報を確認できます。

ご活用くださいませ。

twitter/ 湯煎とるこ @yusen_toruko
instagram/ yusen_toruko
Feedly/ Arsenal FunFun!