グラニト・ジャカ、SNSでアーセナルを批判?

グラニト・ジャカ、SNSでアーセナルを批判?

さて、今日のアーセナル情報をみなさまと共有したく存じます。

ご査収のほどよろしくお願いいたします。

Arsenal Update

ジャカ、意味深なメッセージを投稿

アーセナルで色々と起こした、スイス代表キャプテンのグラニト・ジャカ。

この度、Instagramを更新した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Glück ist, wenn du mit dir selbst zufrieden bist und dafür nicht die Bestätigung anderer brauchst.

Granit Xhaka(@granitxhaka)がシェアした投稿 –

幸福というのは、自分自身に満足していて、他者からの承認を必要としないときにわかるものだ。

 

この言葉が、アーセナルでうまくいかないことに対するメッセージなのではないかと憶測を呼んでいる。

アーセナルでは幸せではない、満足していない、という意味合いで取られている様子。

 

最早、1月の移籍市場で彼が去ることは既定路線。

そのため、このようなメッセージが出ても大して驚きはない。

 

しかし、今の時期くらいSNSから離れればいいのに、とは思う。

 

以前、ロイ・キーンから『アーセナルの選手は自撮りに夢中で、フットボールなんかそっちのけだ。』といわれてしまったことがある。Roy Keane Slams Arsenal ‘Selfie’ Culture

アーセナルに限ったことではないにしろ、多くのプレイヤーがSNSに依存しているのは間違いなさそうだ。

 

出典:arsenal.com/

 

ソーシャルメディアとの繋がりもほどほどに。

 

 

ひとまず、以上!