ACミランのガジディスがアーセナルを救う?/経営者マチュー・フラミニ

ACミランのガジディスがアーセナルを救う?/経営者マチュー・フラミニ

さて、今回も皆様と一緒にアーセナルの情報を共有いたします。

ご査収のほどよろしくお願いいたします。

Arsenal Update

まずはアーセン・ヴェンゲルのめでたい話題から。

ヴェンゲルの次のキャリアはFIFA要職

役職名は『chief of global football development』

男女フットボールの世界的な発展と向上を推進する部署のチーフという役割を担う。

それ以外にも、VAR導入のルールや修正なども兼業で行っていくとのこと。Arsène Wenger lands new Fifa role as head of global football development

現在のFIFA会長はジャンニ・インファンティーノ(Gianni Infantino)

2015年の汚職スキャンダル以降、組織の健全化を果たすため、フットボールの専門家や経験者を積極登用しているようだ。

ほんの数日前まで、バイエルン・ミュンヘンの監督就任の噂があったヴェンゲル。

以前から口にしていた、FIFAへの入閣に最終的には落ち着いたようだ。

御年70歳のアーセン・ヴェンゲル。

まだまだエネルギッシュである。

 

グラニト・ジャカの行く先

ジャカの希望はイタリア、ACミラン

スイスジャーナリストによると、

  • ジャカが1月にアーセナルを離れることはもはや既定路線。
  • ジャカはの希望は、イタリア(ACミラン)。
  • ドルトムント、ニューカッスル、インテルが関心を抱いている。

 

ACミランは獲得を検討していない?

イタリアジャーナリスト曰く、

  • 現時点でジャカとACミランは接触していない。
  • ACミランの求めているタイプとは一致していない。
  • ルーカス・トレイラには、引き続き関心を持っている。

グラニト・ジャカ、振られる。

出典:arsenal.com/

 

サインを交わすまでは、どんな情報であっても話半分だと思っている。

果たして、どうなることやら。

 

そういえば以前には、モハメド・エルネニに関心を持っていると囁かれていたACミラン。

ミランへ行った、イヴァン・ガジディス(Ivan Gazidis)案件なのかもしれない。

アーセナルとしては、売却先が確保できることもあり、あながち悪くないパイプだ。

出典:arsenal.com/

 

マチュー・フラミニ『スポーツ界もエコを考えるべき』

実業家に転身した、フラミニ(Mathieu Flamini)

フットボーラーには、多くのファンがついている。

ソーシャルメディアにもフォロワーが大勢いる。

そういったリソースを活用して、人々にもっと環境について考えるように発信していくべき。

 

フラミニは、現役の頃の2008年からGF Biochemicalsを設立運営してきた。(共同設立メンバーのMathieu Flamini & Pasquale Granataで『GF』)

GF Biochemicalsは、石油燃料に代わるレブリン酸を大量生産可能にした世界初の企業として知られている。

2015年には、革新的な技術開発に送られるJohn Sime Awardを受賞した。

 

出典:arsenal.com/

 

メスト・エジルが最もリスペクトするプレイヤーに挙げている、マチュー・フラミニ。

この記事を読んで驚いたことは、フラミニがまだフットボールプレイヤーであり、引退していないということ!

 

おわりに

エミ・マルティネスがSNSを更新

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐐🇦🇷🙌 #em26 @afaseleccion

Emiliano Martinez(@emi_martinez26)がシェアした投稿 –

そろそろアーセナルと契約を更新しなければ、出ていくことになるであろう14人のうち1人のエミ・マルティネス。(売却される可能性のある14人のアーセナルプレイヤー

 

今回もアルゼンチン代表に招集され、夢である『No.1』に向けて邁進している。

なにやら、リオネル・メッシのショットをストップしたようだ。

頑張れ!エミー!

アルテタのコーチングビデオで未来を垣間見る

マン・シティのアシストコーチであるミケル・アルテタ。

ウインガーのスターリング(Raheem Sterling)、サネ(Leroy Sane)、ベルナルド・シウバ(Bernardo Silva)に自分たちがしたいラン、ボールのもらい方、マークの外し方を教示している。

ペップの戦術を上手く落とし込んでいるようである。

 

アーセナルで指揮を執るアルテタが見たい!!

 

ひとまず、以上!