トレイラとジャカのアーセナルキャリア

トレイラとジャカのアーセナルキャリア

さて、今日のアーセナル情報をみなさまと共有したく存じます。

ご査収のほどよろしくお願いいたします。

Arsenal Update

ルーカス・トレイラの代理人が現状を語る

昨季よりも出場機会が減り、使われても適切でないポジションを与えられている不憫なトレイラ。

そんな彼にACミランが興味を示しているといわれている。

渦中のトレイラのエージェントが現状を語った。

なぜルーカス・トレイラは出番を失ったのか
  • トレイラは、役割が変わったことで苦労している。
  • 満足しておらず、環境の変化を求めている。
役割が変わらない場合、夏の移籍も視野に入れている
  • アーセナルに言えるのは、感謝の言葉のみ。
  • ルーカスにプレミアリーグでのチャンスをくれた。
  • スペインクラブへの話もあったが、ラウル・サンレヒのスタンスを考慮して話は切った。
  • アトレティコ・マドリッドも興味を示してくれたクラブのひとつ。
  • 2年前のサンプドリアのときから話に出してくれていた。
ACミランの話の信憑性
  • 以前から他クラブからの関心はあったが、サンレヒと会話し、『売る気はない』と断言された。
  • ACミランもアーセナルのスタンスを知ってか、具体的なオファーはしてきていない。
イタリアへの復帰について
  • ルーカスは今でもイタリア(セリエA)に関心を持っており、否定はできない。
  • イタリアで彼は大きく成長できた。

 

アーセナルには感謝しているが、現状に満足していない。

移籍の可能性もゼロではないとのことだ。

 

トレイラのコンディション

代表では、最高のパフォーマンスを披露している様子。

Lucas Torreiraは、最高のパフォーマンスを披露した。

アンカーとしてプレイした小さなbig manは、アルゼンチン戦で重要な役割を果たしている。

オープニングゴールでも大きな役割を果たし、ディフェンスでは見事なガードとして働いた。

 

 

なぜ彼をNo.6の位置で使わないのか…..。本当にわからない。

エメリのコーチングスタッフも意見しないのだろうか。

そのほうがトレイラはもちろん、アーセナルの為にもなる。

 

エメリの犠牲になるのは不憫だ。

いい加減にしてほしい。

 

グラニト・ジャカのコンディション

いろいろ抱えているジャカも上々な仕上がりを見せているようだ。

ただ、彼はもうアーセナルに対して情熱は持てないかも知れない。

 

エミル・スミス・ロウのコンディション

こちらもグッドコンディションとのこと。

U20のポルトガル戦では、アシストとゴールをマークした模様。

 

ルイス・エンリケ、スペイン代表監督へ

なにやら、ルイス・エンリケはスペインナショナルチームの指揮官として復帰することが堅いようだ。

ラウル・サンレヒが推していたと言われている、ルイス・エンリケ(ルイス・エンリケ就任の噂

ここにきて、時期監督候補のリストから消えることになりそうだ。

 

来てくれ!ミケル・アルテタ!

 

 

ひとまず、以上!