【祝】モウリーニョ、トットナム(ToT)に就職

【祝】モウリーニョ、トットナム(ToT)に就職

さて、今日のアーセナル情報をみなさまと共有したく存じます。

ご査収のほどよろしくお願いいたします。

Arsenal Update

今朝方、トットナムの監督マウリシオ・ポチェッティーノ(Mauricio Pochettino)が解任。

後任には、ジョゼ・モウリーニョ(Jose Mourinho)が着任することが発表された。

トットナムの新監督、ジョゼ・モウリーニョ

クラブアナウンスメントも済んでいる。

これで正式にモウリーニョの就任が決まった。

契約期間は、3年半とのことだ。

トットナムの新監督、ジョゼ・モウリーニョ
  • 素晴らしい歴史と情熱的なサポーターを持つクラブの一員に加われて、とても興奮している。
  • クオリティを持つ選手たちとの仕事に惹きつけられ、それが最終的な就任の決め手になった。

 

かなりホッとしている。(【片思い?】アーセナルとモウリーニョの恋の行方

これでモウリーニョを敵将として認識し続けることができる。

 

アーセナルのマネジャーになったら、彼のアーセナルを応援することになるので複雑だった。

だから、トットナム(ToT)に行ってくれて本当にホッとしている。

ほんとうに良かった。

 

ポチェッティーノで成長したトットナム

アーセナルにとってトッテリンガムズデイ(Totteringham’s Day)が毎度のことだった。

しかし、Gunnersの不振もあり、いつからか祝えなくなってしまっていた。

ポチェッティーノがトットナム(ToT)を率いてから、チームが成長を遂げたことは紛れもない事実だろう。

ただ、ヴェンゲル・アーセナルの初期の頃を思い出させる、ポチェッティーノのトットナムという点はしっかりと考えを改めていただきたい。

ヴェンゲル・アーセナルの最初の5シーズンの成果
  • プレミアリーグを2度制覇
  • FAカップを2度制覇
  • 国内で2度のダブルを達成
  • コミュニティ・シールドを3度制覇
スパーズでのポチェッティーノの5シーズンの成果
  • アウディカップ..

確かに連想させるね。(皮肉)

 

引き続き、アーセナルの敵となるモウリーニョ

今まで率いたリーグで必ずリーグタイトルを掴み取っている、モウリーニョ。

トットナム(ToT)でリーグタイトルが取れるだろうか。

 

 

ひとまず、以上!